『Duke Nukem Forever』の最新ショットが公開、デモの配信もまもなく? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Duke Nukem Forever』の最新ショットが公開、デモの配信もまもなく?

6月14日に北米発売(日本では2011年夏)となる Duke Nukem Forever の最新スクリーンショットが公開されています。スクリーンショットにはマルチプレイヤーのワンシーンが収められており、敵を小さくしてしまうShrinkerやジェットパックで空をとぶ様子などが確認できま

PC Windows

6月14日に北米発売(日本では2011年夏)となるDuke Nukem Foreverの最新スクリーンショットが公開されています。スクリーンショットにはマルチプレイヤーのワンシーンが収められており、敵を小さくしてしまうShrinkerやジェットパックで空をとぶ様子などが確認できます。





またKotakuによれば本作のデモが近々配信されるそうで、First Access Members(予約購入者、Borderlands "Game of the Year Edition"購入者)に確認のメールが届き始めているようです。

デモの正式な配信日は後日発表されるとの事ですが、一部のユーザーに届いた確認メール(ユーザーがどの機種のデモをプレイしたいか)の返答期日が2011年5月15日となっていた事から、デモは来週にも配信されるのではないかと予想されています。
(ソース&イメージ: Gaming Everything, Kotaku)


【関連記事】
小さくて可愛いデューク様!?『Duke Nukem Forever』最新トレイラー
『Duke Nukem Forever』の発売を記念して存在感抜群な肖像画が公開
『Duke Nukem Forever』修正なしの最新トレイラーが公開
『Duke Nukem Forever』2009年5月時点での完成度は約80%、しかし……
偉大なる歴史と巨乳が迫る!『Duke Nukem Forever』最新トレイラー
『Duke Nukem Forever』の汚い最新トレイラー&綺麗なコンセプトアート
GOTY版『Borderlands』には『Duke Nukem Forever』の早期デモアクセス権を収録
《RIKUSYO》
RIKUSYO

雑多人間 RIKUSYO

某洋ゲーショップの商品データ作るバイトしてたら、いつの間にか海外ゲーム紹介するようになってた。

【注目の記事】[PR]

PC アクセスランキング

  1. 『オーバーウォッチ2』サービス開始するもサーバーエラー多発―開始早々に「大規模なDDoS攻撃」を受ける

    『オーバーウォッチ2』サービス開始するもサーバーエラー多発―開始早々に「大規模なDDoS攻撃」を受ける

  2. リメイク版『Dead Space』日本語字幕付き初ゲームプレイトレイラー!

    リメイク版『Dead Space』日本語字幕付き初ゲームプレイトレイラー!

  3. "市場最速のSSD"でオープンワールドゲームのロード時間を計測!「WD_BLACK SN850X NVMe SSD」でいろいろな遅刻を回避した

  4. 次の舞台はオープンワールド!ごろつきローグライト続編『Streets of Rogue 2』正式発表―2023年リリース予定

  5. 大海原を探検するだけじゃない!航海ストラテジーADV『Sailing Era』Steamストアページ公開

  6. 『ドラえもん のび太の牧場物語 大自然の王国とみんなの家』体験版配信!製品版へのプレイ特典もあり

  7. オープンワールド釣りゲー『Call of the Wild: The Angler』問題点を改善するパッチ1.05リリース―日本語字幕の修正やグラフィック向上など

  8. バイオ技術者として実験し未知の惑星で生き残るSFサンドボックス『Honeycomb』2023年第4四半期リリース予定

  9. 姉弟の逃避行ADV続編『A Plague Tale: Requiem』&悪夢のホラーFPS『Scorn』含み新作4本登場!「Xbox / PC Game Pass」2022年10月前半ラインナップ

  10. 『HITMAN 3』ローグライク要素を持つ新モード「Freelancer」のクローズドテスト11月開催

アクセスランキングをもっと見る

page top