Gearbox Software: 『Brothers in Arms』新作の発表は間もなく | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Gearbox Software: 『Brothers in Arms』新作の発表は間もなく

PC Windows

Gearbox Softwareが開発する第二次世界大戦を舞台にしたミリタリーFPSシリーズ Brothers in Arms。昨年に小売店サイトや、同社共同設立者のBrian Martel氏の発言から、新作の噂が浮上していましたが、新たにその続報が到着。Gearbox CEOのRandy Pitchford氏が、Brothers in Arms新作の発表は“間近”に迫っている事をコメントしています。

Pitchford氏は、同シリーズの続編が開発されている事を明らかにし、本作を発表する時期は間近であると発言。2008年にPC/PS3/Xbox 360をプラットフォームに発売されたBrothers in Arms: Hell's Highwayから、およそ3年ぶりの新作となるかもしれません。

なおGearbox Softwareは北米で6月14日にリリースとなるDuke Nukem Forever、そして昨年のPAX 2010で開発継続が発表されたAliens: Colonial Marinesの開発も手掛けています。(ソース: VG247)

※この記事には機種カテゴリが設定されていますが、ゲームの対応プラットフォームは未発表です。

【関連記事】
PAX 10: Gearbox SoftwareのBrian Martel氏が『Brothers in Arms』の新作について言及
マルチプラットフォームで登場?『Brother in Arms: Savage 7』が小売店サイトに掲載
Gearboxが手がけるRPGシューター『Borderlands』の発売日が決定!2K Games社長は自信満々
『Brothers in Arms』で知られるGearboxが"Modern War Hero"など4つの商標を登録
海外レビューハイスコア 『Brothers In Arms: Hell's Highway』
《Round.D》

PC アクセスランキング

  1. 【UPDATE】カワイイ系スライムFPS『Slime Rancher』累計販売本数100万本突破!

    【UPDATE】カワイイ系スライムFPS『Slime Rancher』累計販売本数100万本突破!

  2. ビルを壊すぜ東へ西へ!解体工事シム『Demolish & Build 2018』Steamに近日登場

    ビルを壊すぜ東へ西へ!解体工事シム『Demolish & Build 2018』Steamに近日登場

  3. 「CAPCOM パブリッシャーウィークエンド」がSteamで開催―『バイオ7』『ストV』等がラインナップ

    「CAPCOM パブリッシャーウィークエンド」がSteamで開催―『バイオ7』『ストV』等がラインナップ

  4. 「Discord」ビデオ通話&画面共有の試験運用がスタート、正式ローンチは9月以降か

  5. 『ファイプロ ワールド』最新アップデート0.9005を配信―解像度変更や音楽取り込み機能を実装

  6. 血飛沫飛び散るバイオレンスホッケー『Super Blood Hockey』登場

  7. PC版『PAYDAY2』4周年を記念して黄金のChainsマスクと壁紙が配布

  8. VRにも対応のローグライクスタイル宇宙3DSTG『EVERSPACE』日本語実装!

  9. 『PUBG』が700万セールス突破/同接数は60万人に―SteamSpy統計

  10. 『Quake Champions』満を持して、伝説の“あの男”が参戦!早期アクセス開始は8月22日より

アクセスランキングをもっと見る

page top