動画で見る『E3 2011のベスト&ワーストな瞬間 TOP5』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

動画で見る『E3 2011のベスト&ワーストな瞬間 TOP5』

年に一度のビッグイベントであるE3も終わり、祭りの後のような寂しさも感じている方もいるのでは。あるいはなんだか消化不良な方も、あるいは全く見ていない方も。この「 E3 2011のベスト&ワーストな瞬間 TOP5 」動画で、お手軽にE3の雰囲気を感じておきましょう。ただ

家庭用ゲーム Xbox360

年に一度のビッグイベントであるE3も終わり、祭りの後のような寂しさも感じている方もいるのでは。カンファレンスを全く見ていない方は、この「E3 2011のベスト&ワーストな瞬間 TOP5」動画で、お手軽にE3の雰囲気を感じておきましょう。ただし変化球多めの“ScrewAttack”なので、ランキングはあまり気にしない方向で……。

BEST
5. ゼルダの伝説 オーケストラ演奏
4. Actiの社長がEAのBF3をチェキラッ!
3. セクシー半裸美女のカー・ウォッシュ(I LOVE THQ!)
2. No You, No PlayStation.
1. Wii Uはとってもハードコア!

WORST
5. Kinect デモンストレーション、アゲイン…
4. Finish the Fight?
3. Mr. カフェイン、いったい何者なんだ…
2. PS VITAのAT&T
1. Wii Uはとってもギミッキー!

ワースト3位に入ってしまったMr. Caffeine(ことAaron Priceman)は、Ubisoftのカンファレンスに登場。残念ながらスベりがちなトークと、“Tom Cuh - lancy ”な発音などで話題に。昨年のE3で話題をさらったKONAMIに近い空気を感じます(というかE3でおもしろいことを言おうとして成功しているのをあまり知りません)。ワースト5位のKinect関連では、最後の”Fist Bump”が(悪い意味で)ちょっと流行っている模様。



ベスト3位はTHQによるSaints Row: The Thirdのプロモの一環。ちょっと去年の東京ゲームショウを思い出したのはわたしだけではないはず……ですが、さすがアメリカ、いろいろとビッグな国です。ワーストとあわせてダブルで1位のWii Uは、なんだかんだで今年一番のトピックといえるでしょうか。(ソース: GameTrailers)


【関連記事】




《Kako》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『キングダムカム・デリバランス』PS4/PC向けに国内発売が開始!発売記念のTwitterキャンペーンも

    『キングダムカム・デリバランス』PS4/PC向けに国内発売が開始!発売記念のTwitterキャンペーンも

  2. ニンテンドースイッチ、バッテリー持続時間が向上した新モデルが登場─持続時間は4.5~9時間、価格は据え置き

    ニンテンドースイッチ、バッテリー持続時間が向上した新モデルが登場─持続時間は4.5~9時間、価格は据え置き

  3. 「ゆっくり、プレイしてほしい」―『キングダムカム・デリバランス』日本語版プロデューサー・松本卓也氏インタビュー

    「ゆっくり、プレイしてほしい」―『キングダムカム・デリバランス』日本語版プロデューサー・松本卓也氏インタビュー

  4. そもそも『PUBG』でなぜバトロワが行われるのか?世界の裏側を描くシネマティックトレイラー公開

  5. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』最終大型アップデート「傭兵」発表!8人対戦のバトルロイヤルが追加に

  6. 『レインボーシックス シージ』シールドが弱体化―テストサーバー向けに修正導入

  7. なめくじネコが荒廃した世界で家族を探す『Rain World』国内スイッチ版配信開始!

  8. Razer、最大6,400dpi対応マウス「DeathAdder Essential」とコンソール向けヘッドセット「Kraken X For Console」を発表

  9. 『フォートナイト』v9.40アップデート内容が公開―「タクティカルショットガン」エピック/レジェンド登場

  10. 『ディビジョン2』ディスカバリー難易度ではレイド限定装備はドロップしない―開発者が明言

アクセスランキングをもっと見る

page top