Codemastersの求人情報ページから新規レースIPの開発が判明 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Codemastersの求人情報ページから新規レースIPの開発が判明

DiRTシリーズやGRiD、F1シリーズなどのメーカーで知られる英国のCodemasters。新たに同社の公式Facebookページから、新規レースIPが開発中であるとの情報が発見されています。

ニュース 最新ニュース
DiRTシリーズやGRiDF1シリーズなどのメーカーで知られる英国のCodemasters。同社が管理する公式Facebookページから、新規レースIPが開発中であるとの情報が発見されています。

Facebookに掲載された求人リストから判明した今回の新規レースIP、現時点でその詳細は全くの不明となっている為、続報を待ちましょう。なお2009年には、同社の新規レースIPとしてFuelが登場しています。

また昨年7月の段階では、Race Driver: GRiDの続編の開発も明らかにされていました。(ソース: VG247)

【関連記事】
ボックスアートが公開!『BodyCount』の北米発売日は8月30日に
Co-opチャンピオンシップモードが搭載!『F1 2011』最新デベロッパーダイアリー映像
海外レビューひとまとめ 『Operation Flashpoint: Red River』
E3 11: Codemastersの破壊FPS『Bodycount』最新ゲームプレイトレイラー
Codemasters開発のシリーズ新作『F1 2011』最新スクリーンショット
Codemasters、『GRID』や『Operation Flashpoint』の続編を開発中
《Round.D》
【注目の記事】[PR]

ニュース アクセスランキング

  1. 基本無料の攻城ACT『Warlander』日本地域で人気に!Steam売上ランキングまとめ―発売目前『ホグワーツ・レガシー』はグローバル1位

    基本無料の攻城ACT『Warlander』日本地域で人気に!Steam売上ランキングまとめ―発売目前『ホグワーツ・レガシー』はグローバル1位

  2. 『Ori』が『マリオ』なら新作は『ゼルダ』―開発元ディレクターが新プロジェクトを語る

    『Ori』が『マリオ』なら新作は『ゼルダ』―開発元ディレクターが新プロジェクトを語る

  3. 強力なIP開発やWeb3とディープラーニングへの投資を続ける―『PUBG』開発元の2023年企業戦略が明らかに

    強力なIP開発やWeb3とディープラーニングへの投資を続ける―『PUBG』開発元の2023年企業戦略が明らかに

  4. イーロン・マスクがTwitterAPI有料化に言及―100ドルの月額料金とID認証で物事を整理できる

  5. ゲーミングマウスは大軽量化時代へ!わずか49gの「Razer Viper Mini Signature Edition(約36,000円)」登場、29gの新作を予告するメーカーも

  6. NetEaseが新たなゲームスタジオ「Spliced」設立―『GTA』『CoD』、Google、Amazon出身の人材が参加

  7. 『十三機兵防衛圏』『ドラゴンズクラウン・プロ』などがお買い得!最大70%OFFのアトラスセール、2月15日まで

  8. Xbox 360ストアで一部タイトルが販売終了へ―買えなくなる『ジェットセットラジオ』『デイトナUSA』などに要注意

  9. まだ間に合う!『逆転裁判』『ドラゴンズドグマ』『大神』等がお得なカプコンセール開催中、最大76%OFF

  10. 『 イース・メモワール -フェルガナの誓い- 』プロローグムービーが公開!PSP“屈指の名作”が、ニンテンドースイッチ向けにグレードアップ

アクセスランキングをもっと見る

page top