俺たちはこれを待っていた! 画面を大型化したゲームギアMod“Handy Gear” | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

俺たちはこれを待っていた! 画面を大型化したゲームギアMod“Handy Gear”

ハード改造でお馴染みBen Heckさんが運営するフォーラムにて、非常にクオリティの高いゲームギアMod、“ Handy Gear ”が紹介されています。本機はオリジナルのゲームギアの画面を大型化し、更に充電式のバッテリーで動作するよう改造が施されています。

ゲーム機 ハードウェア

ハード改造でお馴染みBen Heckさんが運営するフォーラムにて、非常にクオリティの高いゲームギアMod、“Handy Gear”が紹介されています。本機はオリジナルのゲームギアの画面を大型化し、更に充電式のバッテリーで動作するよう改造が施されています。


こちらはオリジナルのゲームギアとの比較画像。少々サイズが大きくなった本体は自作との事ですが、オリジナルの雰囲気を壊さないデザインとなっています。液晶ディスプレイはPSone用の液晶モニターを流用しており、非常に見やすくなっているようです。


ちなみに本機ではマスターシステムのゲームもプレイ可能。是非とも一台欲しいクオリティの高さとなっています。こちらのフォーラムでは制作過程の写真が多数掲載されているので興味がある方は是非ご覧ください。

それでは最後に実際にゲームギアのソニックをプレイしている映像をどうぞ(画面をフルで使えるのはマスターシステムのソフトのみ?)。


(ソース: benheck.comフォーラム)


【関連記事】
『NGP』の詳細スペック及び公式イメージが一挙公開!
まさに夢のマシン! 『ポータブルドリームキャスト』
本日の一枚『努力の携帯型ゲームキューブ』
あのBen Heck氏がハード改造専門番組『The Ben Heck Show』をスタート!
さすがBenHeck氏!発売から僅か1ヶ月でPS3 Slimをポータブル化
スーパーファミコンとトースターが合体! その名も『Super Nintoaster』
《RIKUSYO》
BFV最新ニュース[PR]

ゲーム機 アクセスランキング

  1. あの名作が最新技術でどう変わるのか?『Quake 2』に“RTX”対応エンジン登場

    あの名作が最新技術でどう変わるのか?『Quake 2』に“RTX”対応エンジン登場

  2. 『エースコンバット7』公認、PS4/PC対応フライトスティック「T-Flight Hotas 4」国内発売決定!

    『エースコンバット7』公認、PS4/PC対応フライトスティック「T-Flight Hotas 4」国内発売決定!

  3. 謎の侵入者から家族を救うPS VR対応ゲーム『Intruders: Hide and Seek』が2月に海外リリース

    謎の侵入者から家族を救うPS VR対応ゲーム『Intruders: Hide and Seek』が2月に海外リリース

  4. PC版『DARK SOULS III』の動作環境が明らかに―メモリ8GB必須 【UPDATE】

  5. TSUKUMO、初音ミク仕様のゲーミングキーボードとマウスを9月10日発売、「マジカルミライ」で参考出展

  6. AVerMediaキャプチャーボード「Live Gamer HD」シリーズが予約開始、低遅延で大会/イベント配信にも最適

  7. ベータ版Steamクライアントにインホームストリーミング機能が追加、動作環境によっては「魔法のように動く」

  8. 『Atomic Heart』VRスピンオフ『Soviet Lunapark VR』の開発とサポートが終了―販売も停止へ

  9. 『メガドライブ ミニ(仮)』2019年へ延期―海外ファンの反響を受けモデルチェンジ

  10. HyperXのBluetooth対応ハイレゾヘッドセット「Cloud MIX」海外Best Buyで独占販売―国内発売は未定

アクセスランキングをもっと見る

page top