映画化の話も浮上!『Hawken』の最新ティーザートレイラーが公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

映画化の話も浮上!『Hawken』の最新ティーザートレイラーが公開

PC Windows


インディデベロッパーAdhesive Gamesが手がける注目のハイクオリティロボットFPS、『Hawken』の最新ティーザートレイラーが公開されました。前半は雰囲気抜群のステージが、後半では迫力の戦闘シーンが収められています。まだパブリッシャーも決まっておらず発売時期も未定の本作ですが、なんと早くも映画化の話が持ち上がっています。

The Warpが伝えたところによれば、映画化権を獲得したのはボストンを拠点に活動する製作会社DJ2 Entertainmentで、物語は『ロミオとジュリエット』と『第9地区』が出会ったような内容を予定しているとの事。まだ監督も決まっていないようですが、DJ2 EntertainmentのDmitri M. Johnsonは、有名監督に話を持ちかけていると伝えています。

多くのゲーマーから注目を集めている『Hawken』。映画化の話が浮上した事で更に注目を集めるのではないでしょうか。
(ソース: IGN, Blue's News)

※この記事には機種カテゴリが設定されていますが、対応プラットフォームは未発表です。

【関連記事】
“Siege”モードを紹介!『Hawken』のE3ステージデモ映像
ハイクオリティなゲームプレイシーンたっぷり!『Hawken』ウォークスルー映像
7種類のマルチプレイマップ収録!『Hawken』G4TVプレビュー映像
日本アニメの影響も『Hawken』開発者インタビューから新情報
ネクストレベルのメカコンバットFPS『Hawken』ゲームプレイが初公開!
《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. テンセントが『PUBG』の中国独占運営権を獲得、中国当局からの規制にも対応ー海外メディア

    テンセントが『PUBG』の中国独占運営権を獲得、中国当局からの規制にも対応ー海外メディア

  2. 『PUBG』新武器「DP-28」と「AUG A3」が公開!2次テストサーバーで使用可能

    『PUBG』新武器「DP-28」と「AUG A3」が公開!2次テストサーバーで使用可能

  3. 『STAR WARS バトルフロント II』米国ハワイ州でも規制の動きか

    『STAR WARS バトルフロント II』米国ハワイ州でも規制の動きか

  4. 初代『Mafia』のSteam版が販売再開!―ライセンス楽曲は削除に

  5. 『グウェント』ストーリーキャンペーン配信延期―パブリックベータ開発ロードマップも発表

  6. 『ワールド オブ ファイナルファンタジー』Steam版配信開始!―『FF』キャラたちが可愛くなって大冒険

  7. クリッカー系RPG『Clicker Heroes 2』F2P廃止へ―「我々は課金中毒のプレイヤーから収益を得るのを望んでいない」

  8. Steamユーザーレビュー表示順決定方法が変更―レビュー評価割合非表示/大量評価者の重み削減

  9. 惑星開拓シム『RimWorld』がベータ版突入―「正式版前の最後の主要コンテンツ拡張」

  10. 『LoL』新チャンピオン「超常の遊び ゾーイ」実装、神出鬼没の悪戯ガール!

アクセスランキングをもっと見る

page top