Sledgehammerが手がける『Call of Duty』スピンオフ作品が開発中止の可能性 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Sledgehammerが手がける『Call of Duty』スピンオフ作品が開発中止の可能性

ニュース 最新ニュース

現在Infinity Wardと共に最新作『Call of Duty: Modern Warfare 3』を開発中のSledgehammer Gamesですが、スタジオボスのGlen Schofield氏は『Modern Warfare 3』の開発に注力するために保留されていたスピンオフ作品の開発が中止となる可能性がある事をCVGのインタビューにて明らかにしました。

Schofield氏の話によればSledgehammerはActivisionから『Modern Warfare 3』の開発に参加するか、それともスピンオフ作品の開発を続けるかという選択肢を与えられたそうです。最終的に前者を選んだ彼らですが、スピンオフ作品には本当に素晴らしいものがあったと語っています。

また『Modern Warfare 3』の発売後はどんなプロジェクトに携わるのか? という質問に対しては「最もベストなのはActivisionから独立し、私達自身のゲームを作る事だと思います。それが『Call of Duty』のゲームになるかどうかは決まっていませんが、私は『Call of Duty』の開発に取り組み続けるつもりです」と答えています。

三人称のアクションアドベンチャーになると言われていたSledgehammerのスピンオフ作品。果たしてActivisionはどのような正式決定を下すのでしょうか。今後の続報に注目です。
(ソース: GamersMint)


【関連記事】
Sledgehammerの『Call of Duty』スピンオフは開発保留、MW3に100%集中
Sledgehammer: 『Call of Duty』最新作はメタスコア95点以上を目指す
人気シリーズ『Call of Duty』の“次回作”はSledgehammerが開発中
噂: Sledgehammerの新作『Call of Duty』にはスペースマリーンが登場
Sledgehammerが手掛ける新作『Call of Duty』のディテールが一部判明
《RIKUSYO》

ニュース アクセスランキング

  1. カプコン、2017年3月期連結業績は『バイオ7』『モンハン』などで増収増益

    カプコン、2017年3月期連結業績は『バイオ7』『モンハン』などで増収増益

  2. PS4版『コール オブ デューティ ワールドウォーII』国内発売日決定!字幕トレイラーも

    PS4版『コール オブ デューティ ワールドウォーII』国内発売日決定!字幕トレイラーも

  3. 任天堂、竹田玄洋氏の退任を発表―「NINTENDO64」以降の据え置き機開発に携わる

    任天堂、竹田玄洋氏の退任を発表―「NINTENDO64」以降の据え置き機開発に携わる

  4. 任天堂、平成29年3月期決算発表─『ゼルダの伝説 BotW』は合算384万本、ニンテンドースイッチは274万台販売

  5. 『ストV』新コスなどがまとめて買える「Premier Pass」期間限定販売中

  6. 『Call of Duty: WWII』キャンペーンは「自動回復」無し、リアルな兵士を描く

  7. あまりにセクシーな2B…『ニーア オートマタ』過去作コスチューム/闘技場DLC発表!

  8. 『バイオハザード7』クリス描くDLC「Not A Hero」が配信延期

  9. 【特集】『主人公が無言の名作ゲーム』10選

  10. 戦慄ホラー続編『Outlast 2』海外発売日が遂に決定!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top