DICE、『Battlefield 3』の各種問題に24時間体制で取り組み | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

DICE、『Battlefield 3』の各種問題に24時間体制で取り組み

PC Windows

発売から一週間で500万本を売り上げるなど歴史的な大規模ローンチとなった『Battlefield 3』。アクセスが集中したオンラインマルチプレイの主要な接続に関する問題は、サーバー側のアップデートで解決しているそうですが、ユーザーから報告されているいくつかの問題点や今後の対応などが、DICEのゼネラルマネージャーKarl Magnus Troedsson氏より発表されています。

■Xbox 360版のクイックマッチが正常に機能していない問題。既にいくつかの修正を施しており、たった今導入した最新の修正で改善されることを望んでいる。

■スクワッドによるゲームへの参加が正常に機能していない問題。クイックマッチの問題に関連しているため、まずはそれを修正するのが優先。それまではスクワッドでゲームにJoinするためのチュートリアルを参照。

■Originの認証やそれに関連する問題。Originの認証問題自体は改善されているが問題が起こった場合はカスタマーサポートに問い合わせること。

■チーターの対処。PunkBusterのアップデートやアンチチートアップデートを施すなどしてチーターの廃絶に多大な努力を注いでいる。

■サーバーメンテナンス。最高の技術者と開発環境でサーバーの管理を行なっているものの予期しない問題は発生してしまうため、特にゲーム発売後しばらくは定期的なメンテナンスが必要で、時には計画外に実施される場合も。メンテナンスが始まるとゲーム中でも接続が途切れてしまう。しかしダウン時間は限定的で非常に短い。

Troedsson氏はこうした問題への対処に24時間体制で取り組んでおり、ユーザーのフィードバックに誠意を持って対応したいと伝えています。(ソース: Battlefield Blog)


【関連記事】
EA史上最速!『Battlefield 3』のセールスが一週間で500万本を達成
『Battlefield 3』のSteam配信を示す新たなヒントが見つかる
『BF3』DLC“Back to Karkand”のスクリーンショットがお出まし
海外レビューハイスコア 『Battlefield 3』
PS3版『Battlefield 3』独占コンテンツとして発表されていた『BF1943』は未収録に
いよいよ開戦!『Battlefield 3』のローンチトレイラーが着弾
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. カードゲームが格ゲーに!『Fantasy Strike』Steam早期アクセス決定

    カードゲームが格ゲーに!『Fantasy Strike』Steam早期アクセス決定

  2. 週末セール情報ひとまとめ『タイタンフォール 2』『DOOM』『ミラーズエッジ カタリスト』『SHADOW WARRIOR』他

    週末セール情報ひとまとめ『タイタンフォール 2』『DOOM』『ミラーズエッジ カタリスト』『SHADOW WARRIOR』他

  3. サバイバルホラー『Darkwood』早期アクセスから3年を経て正式発売へ

    サバイバルホラー『Darkwood』早期アクセスから3年を経て正式発売へ

  4. 現実世界の地滑りを反映して『American Truck Simulator』がゲーム内の一部幹線道路を封鎖

  5. 王国建設ストラテジー『Kingdoms and Castles』配信開始!―VR対応の計画も

  6. てんかんに苦しむ医師ホラー『Roots of Insanity』配信―日本語対応!

  7. 壮大宇宙MMO『EVE Online』Steam版リージョン規制解除、日本からのプレイが可能に【UPDATE】

  8. 『PUBG』海外人気ストリーマーが「故意のチームキル」でBAN

  9. 『PUBG』発売4ヶ月で500万本セールス到達か―SteamSpy統計

  10. 『DOOM』新アップデートでDLCが本体に統合へ―フリーウィークエンドも実施

アクセスランキングをもっと見る

page top