噂: 次期Xboxは“低価格版”と“高機能版”の2つのバージョンが用意される | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

噂: 次期Xboxは“低価格版”と“高機能版”の2つのバージョンが用意される

Digital FoundryのディレクターRichard Leadbetter氏はGamesIndustry.bizの記事にて、次期Xboxは“低価格版”と“高機能版”の2つのバージョンでローンチする事をMicrosoftが計画していると伝えました。

家庭用ゲーム Xbox360
Digital FoundryのディレクターRichard Leadbetter氏はGamesIndustry.bizの記事にて、次期Xboxは2つのバージョンでローンチする事をMicrosoftが計画していると伝えました。

1つはKinectゲーミングの入り口として働く“低価格版”、もう1つはハードコアゲーマー向けの“高機能版”で、いずれのバージョンにもKinectがバンドルされるそうです。なお高機能版では光学ドライブ、HDD、後方互換性が搭載され、より高い価格で販売されるとの事。

先日には次期Xboxが2012年末に発売されるとのも浮上しましたが、Digital Foundryは2012年には発売しないだろうと予想。その根拠としては、今年発売となるWii Uのスペックや詳細が1年半以上前にリークしていた事、また彼らがPlayStation Vitaの中核構成を2年以上前に掴んでいた事を挙げています(詳細な情報のリークから実際の発売まで間がある)。

今後も更なる噂情報が飛び出すであろう次期Xbox。これまでには次のような噂が各所で伝えられていましたが、果たして真相は?
■ E3 2012で発表。

■ Ubisoft Montrealが“Target Boxes”なる開発機でソフトウェアを開発中。実際の開発キットは今年末に利用可能になる。

■ EAスタジオを含む多くのデベロッパーがTarget Boxesを所持している。

■ Microsoftは2012年1月開催のCES 2012での発表を計画。
(ソース: GamesIndustry.biz via Eurogamer)


【関連記事】
噂:MS、Xbox 360いらずのKinect対応TVを計画、ソニーなどと協議?
次世代Xboxが2012年末に発売、ソニーもPS4開発にシフト−海外報道
次世代Xboxの噂再び、今度は具体的な本体スペックまで
小型化、低コスト Win9コア…Xbox後継機“Loop”の新たなリーク情報
噂: PS3とXbox 360の後継機は来年登場?海外サイトで新たな情報
《RIKUSYO》
【注目の記事】[PR]

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『聖剣伝説』開発スタッフらの新作『PROJECT-TRITRI』発表!スイッチ/PS5/PS4対応―タイトルロゴには「聖」の字も…

    『聖剣伝説』開発スタッフらの新作『PROJECT-TRITRI』発表!スイッチ/PS5/PS4対応―タイトルロゴには「聖」の字も…

  2. 延期していた世界滅亡後サバイバル『サバイビング・ジ・アフターマス -滅亡惑星-』の国内版発売日が決定!

    延期していた世界滅亡後サバイバル『サバイビング・ジ・アフターマス -滅亡惑星-』の国内版発売日が決定!

  3. 畑でゾンビを栽培できる自給自足サバイバルACT『DEADCRAFT(デッドクラフト)』配信開始!

    畑でゾンビを栽培できる自給自足サバイバルACT『DEADCRAFT(デッドクラフト)』配信開始!

  4. コズミックホラーアクションRPG『DOLMEN(ドルメン)』発売!数多の困難が待つ惑星で生き残れ

  5. 『スカイリム AE』待望のスイッチ版登場か?台湾のレイティング機関のリストにて見つかる

  6. 『ワンダーランズ』DLC第2弾「くいしん坊!断罪」リリース―複数の調整を含むアップデートも配信

  7. 新生PS Plusではクラシック作品にもトロフィーが?PS1『サイフォンフィルター』のトロフィー対応が明らかに

  8. 「PS5」の販売情報まとめ【5月20日】―「ビックカメラ.com」の抽選締切が目前! 希望者はお早めに─他3件の受付が展開中

  9. PS向けにも大復活!巨大ロボシム『MechWarrior 5』PS4/PS5版が海外で9月23日発売決定

  10. ハリポタオープンワールドARPG『ホグワーツ・レガシー』の世界を堪能する4K ASMR映像が公開

アクセスランキングをもっと見る

page top