PS Vitaシステムソフトウェア“バージョン 1.50”アップデート開始 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PS Vitaシステムソフトウェア“バージョン 1.50”アップデート開始

本日17日、ついに発売となったソニー・コンピュータエンタテインメントの最新携帯ゲーム機『PlayStation Vita』ですが、さっそくシステムソフトウェアの“バージョン 1.50”アップデートが開始されました。

ニュース 最新ニュース
本日17日、ついに発売となったソニー・コンピュータエンタテインメントの最新携帯ゲーム機『PlayStation Vita』ですが、さっそくシステムソフトウェアの“バージョン 1.50”アップデートが開始されました。アップデートは「Wi-Fiを使ってアップデートする」「PS3に接続してアップデートする」「パソコンに接続してアップデートする」「PS Vita カードでアップデートする」の4つの方法にて行うことが出来るそうです。

アップデート内容は公開されていませんが、PlayStation Networkのサービス利用や様々な機能追加・セキュリティー強化には必須なので、常に最新版にアップデートするよう説明されています。
(ソース: PlayStation Vita システムソフトウェア アップデート)


【関連記事】
紙の説明書は廃止… PS Vita用ゲームのパッケージ内をチェック
PlayStation Vita対応タイトルのトレイラーが一挙公開
PopCapの超人気作『Plants vs. Zombies』がPS Vitaに移植決定!
セガ、PS Vita向けにアクション&モンスターバトル『サムライ & ドラゴンズ』を発表
《Ten-Four》
【注目の記事】[PR]

ニュース アクセスランキング

  1. 『サイバーパンク2077』続編制作発表!『ウィッチャー』複数開発計画概要含むCDPRの今後の作品展開が明らかに【UPDATE】

    『サイバーパンク2077』続編制作発表!『ウィッチャー』複数開発計画概要含むCDPRの今後の作品展開が明らかに【UPDATE】

  2. Prime会員なら『Fallout 76』が無料!「Prime Gaming」10月度の6タイトルが配布開始

    Prime会員なら『Fallout 76』が無料!「Prime Gaming」10月度の6タイトルが配布開始

  3. アトラスがサ終した『真・女神転生』MMOを復活させたファンを提訴…「取り返しのつかない損害を与えている」と主張

    アトラスがサ終した『真・女神転生』MMOを復活させたファンを提訴…「取り返しのつかない損害を与えている」と主張

  4. 海外との価値観の差?国内では普通に売ってる『CHAOS;HEAD NOAH』、販売認められずSteam発売中止に

  5. 『FFタクティクス』のような『ゼルダ』が計画されていた…『メトロイドプライム』開発スタジオ元スタッフが語るボツ作品

  6. ユービーアイの『Beyond Good and Evil 2』ついに開発期間が最も長いゲームに…14年間かかった『Duke Nukem Forever』抜く

  7. 体が闘争を求め始めた…!フロムの次作が『アーマード・コア』シリーズになるかもしれないと海外で話題に?

  8. ゲーム制作にも革命を起こすか?高性能画像生成AI『Stable Diffusion』が無料でリリース

  9. 『サイバーパンク2077』拡張パック「PHANTOM LIBERTY(仮初めの自由)」発表! 2023年配信予定

  10. 『ウィッチャー』次回作から始まる物語は再び3部作に?CDPRは複数の新作ゲームを計画中

アクセスランキングをもっと見る

page top