スクエニ北瀬氏: 『Skyrim』や『Red Dead Redemption』に刺激を受けた | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

スクエニ北瀬氏: 『Skyrim』や『Red Dead Redemption』に刺激を受けた

家庭用ゲーム Xbox360

UKゲームマガジンEDGEのインタビューで、『ファイナルファンタジーXIII-2』の開発を指揮したスクウェア・エニックスのプロデューサー北瀬佳範氏が、海外の大作ゲームから受けた影響などについて語っています。

北瀬氏は、前作『ファイナルファンタジーXIII』から『XIII-2』の開発に移行する際、同世代の数々のゲームからインスピレーションを受けたと告白。BethesdaのGOTY作品『Skyrim』に熱心に注目したのはもちろんのこと、RPGジャンル以外でも『Red Dead Redemption』などはお気に入りで、虜になるほどたくさんプレイしたのだとか。

それら他社製のゲームから学んだ点もあったという同氏ですが、『ファイナルファンタジー』の競争相手としては見ていなかったとも打ち明けています。(ソース: EDGE via GamingEverything)


【関連記事】
スクエニ北瀬氏: 『ヴェルサスXIII』の次回公開にファンは興奮する
スクエニ北瀬氏: 海外メーカーの開発ペースを見習う必要がある
北瀬氏: 『FFXIII-2』では『FF XIII』でカットしたコンテンツは再利用しない
『ファイナルファンタジーXIII』が全世界で600万本のセールスを記録
スクエニ北瀬氏: 『ファイナルファンタジーXV』のアイデアがいくつかある
BioWareが『Dragon Age』最新作について言及、スタッフは『Skyrim』も積極的にチェック
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. PS4が「ロト エディション」になって登場!『ドラクエXI』や「はぐれメタル」USBカバーフィギュアが同梱

    PS4が「ロト エディション」になって登場!『ドラクエXI』や「はぐれメタル」USBカバーフィギュアが同梱

  2. 『仁王』DLC第1弾「東北の龍」の最新情報!―無料追加予定のPvP要素も公開

    『仁王』DLC第1弾「東北の龍」の最新情報!―無料追加予定のPvP要素も公開

  3. 『Call of Duty: WWII』意味深な予告サイトが出現、「ゾンビモード」を匂わす暗号機とは…

    『Call of Duty: WWII』意味深な予告サイトが出現、「ゾンビモード」を匂わす暗号機とは…

  4. PS4『ポータルナイツ』のゲーム内容を紹介する国内向け最新トレイラー!

  5. 『Call of Duty: WWII』発売日や武器の詳細は?現時点の情報まとめ

  6. 少女の脱出劇を描くサスペンスADV『リトルナイトメア』Steamで配信開始

  7. 『バトルフィールド 1』春季アップデートが実施!―小隊機能の追加など

  8. 『MARVEL VS. CAPCOM INFINITE』最新ゲームプレイ映像公開!

  9. 『フォーオナー』シーズン2日程が発表、新ヒーローやマップも配信へ【UPDATE】

  10. PS4版『War Thunder』配信開始―PS4 Proも対応予定

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top