THQ、2014年新作発売中止の噂に対し公式声明を発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

THQ、2014年新作発売中止の噂に対し公式声明を発表

ニュース 最新ニュース

週末から噂された2014年新作ラインナップ中止の報道に対し、パブリッシャーのTHQが公式声明を発表しました。

それによると、最近発表した通りキッズ向けゲーム部門の大幅な縮小は事実であるものの、IGDAのKevin Dent氏が指摘したようなMMO開発中止の決断は下しておらず、2012年度以降はハイクオリティーなコアゲームに注力し、デジタルプラットフォームやビジネスに取り組み続ける計画とのこと。

また同声明では、最新作『Saints Row: The Third』の北米における好調ぶりや、『WWE '12』の前年を超える世界的セールスをアピール。先日発表されたNPD市場データでも、THQがナンバー5のパブリッシャー/ナンバー4のサードパーティに位置することを改めて強調、2012年の前半については『UFC Undisputed 3』と『Darksiders 2』を含む素晴らしいタイトルがあると表明しています。(ソース: IGN: THQ Has Not Cancelled its 2014 Line-up)


【関連記事】
噂: THQが2014年の新作発売を中止、アジア企業に買収を打診
THQが“非常にエキサイティングな新作”を今月中に発表
THQとObsidianから『サウスパーク』の完全RPGが発表、GI誌でカバー特集!
THQ、Crytekと共同で『Homefront』の最新作を開発へ
TGS 11: 充実の要素に迫る!『Saints Row: The Third』開発者インタビュー
THQ、200人規模のレイオフを含むスタジオ再編成を発表
大作感を放つ『Warhammer 40,000: Space Marine』の開発ダイアリー映像
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. 『レインボーシックス シージ』は10年にわたるサポートを計画―続編の予定はなし

    『レインボーシックス シージ』は10年にわたるサポートを計画―続編の予定はなし

  2. 「ゲーム内少額課金」に金銭を全く払わない消費者は僅か5.8%―海外統計サイト報告

    「ゲーム内少額課金」に金銭を全く払わない消費者は僅か5.8%―海外統計サイト報告

  3. 米州知事が「暴力的ゲーム」を激しく非難、銃乱射事件受け「ゴミ、ポルノと同じ」とコメント

    米州知事が「暴力的ゲーム」を激しく非難、銃乱射事件受け「ゴミ、ポルノと同じ」とコメント

  4. 400人規模のバトルロイヤル可能なMMOシューター『Mavericks:Proving Grounds』ティーザー映像がお披露目!

  5. 【漫画じゃんげま】133.「受け継がれし意志」の巻

  6. 『Alan Wake』のRemedy手がける新プロジェクト『P7』は2019年発売予定

  7. ウメハラら有名プロゲーマー達がe-Sports緊急座談会!「ゲームと金」2018年2月18日開催

  8. 『モンハン』×「デカビタC」コラボTVCMで生田斗真や池松壮亮らがハンターに!?

  9. “ルートボックス”をマイニング?海外でユニークなサービスが開始に

  10. 暴力ゲーム規制法案を作成したリーランド・イー米上院議員、銃器密売容疑で逮捕

アクセスランキングをもっと見る

page top