『CoD』のInfinity Ward、『BF』のDICEが次世代機向けタイトルに着手か | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『CoD』のInfinity Ward、『BF』のDICEが次世代機向けタイトルに着手か

『Call of Duty』シリーズの開発で知られるInfinity Wardが新たに“次世代のテクノロジー”を用いた新たな『Call of Duty』らしきタイトルの開発スタッフの募集を開始したことが明らかになりました

ニュース 最新ニュース
『Call of Duty』シリーズの開発で知られるInfinity Wardが“次世代のテクノロジー”を用いた新たな『Call of Duty』らしきタイトルの開発スタッフの募集を開始したことが明らかになりました。また、時を同じくして『Battlefield』シリーズの開発で知られるDICEも同様に“次世代のタイトル”と銘打った求人を行なっており、世界トップクラスのバックエンドの開発者を探しているとの事で、次世代機向けの新作『Battlefield』ではないかとの期待が持たれています。ある種ライバル同士といっても過言では無いこの2社の目玉タイトルですが、今後の続報が期待されます。(ソース: GameSpot via MP1ST)

【関連記事】2011*年末企画『2011年 次世代機の噂・リーク情報ひとまとめ』
Naughty Dog共同社長: 次世代機への移行は“諸刃の剣”、“非常に怖い”
噂: Xboxのデザインリーダーが交代、次世代機は2013年に登場
『Halo 4』は既存エンジンの改良版を使用、Xbox 360で発売へ
噂: Xbox次世代機が2013年ホリデーシーズンに発売、PS4タイトルが水面下で開発中
次世代Xboxの噂、『Alan Wake 2』や『Saints Row 4』の名前も
《FURUKAWA》

ニュース アクセスランキング

  1. 【e-Sportsの裏側】本当の意味での「最強」になりたい。プロゲーマーときど氏インタビュー

    【e-Sportsの裏側】本当の意味での「最強」になりたい。プロゲーマーときど氏インタビュー

  2. 【e-Sportsの裏側】追求し、共感を受けて、そして今の僕がいる。プロゲーマーPunkインタビュー

    【e-Sportsの裏側】追求し、共感を受けて、そして今の僕がいる。プロゲーマーPunkインタビュー

  3. アーケード版『ストV』開発決定!全キャラクターが標準で使用できるほか、パッドの持ち込みにも対応【TGS2018】

    アーケード版『ストV』開発決定!全キャラクターが標準で使用できるほか、パッドの持ち込みにも対応【TGS2018】

  4. 「日本ゲーム大賞 2018」フューチャー部門の受賞作品が決定! ゲーマー期待の11作品が選出【TGS2018】

  5. 『フォートナイト』シーズン6は9月27日から!バトルパスの経験値400%プラスボーナスも開始

  6. 「日本ゲーム大賞 2018」受賞作品発表! 大賞は『モンスターハンター:ワールド』に【TGS2018】

  7. 『Fallout 76』国内発売日が11月15日に決定―北米版との表現内容の差異は「無し」【UPDATE】

  8. ADVの老舗Telltale Gamesの大部分が閉鎖へ…高評価を受けるも売り上げに苦心

  9. PC版『エースコンバット7』Steamで予約開始!最小動作環境はGTX 750Tiから

  10. 『CoD:BO4』恒例「Nuketown」は全プレイヤー向けに11月配信―BLACKOUT、マルチの発売後展開が予告

アクセスランキングをもっと見る

page top