『Diablo III』のシニアプロデューサーがBlizzardを退職 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Diablo III』のシニアプロデューサーがBlizzardを退職

PC Windows


先日には韓国でのレーティング審査通過が伝えられた人気RPGシリーズ最新作『Diablo III』ですが、同作のシニアプロデューサーを務めていたSteve Parker氏がBlizzard Entertainmentを退職していた事が明らかとなりました。退職の報告はParker氏自身がTwitterにて報告。もはやプロジェクトには関わっていない事を伝えました。

「やぁ、Twitterのみんな。私はもうBlizzardを退職し、『Diablo III』の開発には関わっていません。私はそこで素晴らしい5年間を過ごしましたが、Blizzardの仲間達は『Diablo』で素晴らしい仕事をしてくれるでしょう」

Parker氏がBlizzardを退職した理由は今のところ不明。先日明かされたゲームシステムの変更に関連しているのか、はたまたゲームが完成間近で役目を終えたのか、様々な可能性が考えられますが、彼は「『Diablo III』の開発はとても楽しかった」と発言しており、少なくともトラブルによるものではないようです。

現在BlizzardはParker氏が抜けた穴を埋めるべくシニアプロデューサーの募集を行なっていますが、開発への影響が心配されます。
(ソース: BlizzPlanet)


【関連記事】
『Diablo III』が韓国でようやく審査通過、RMTオークションは非搭載に?
Blizzard、『Diablo III』のコンソール版開発に再び言及【UPDATE】
Blizzard、『Diablo III』の2月上旬リリース報道を否定
『Diablo III』は完成間近!シリーズ生誕15周年の記念ページが登場
《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. ハクスラARPG『Titan Quest』10年振りの新拡張パック「Ragnarok」配信開始!

    ハクスラARPG『Titan Quest』10年振りの新拡張パック「Ragnarok」配信開始!

  2. 1人称スーパーヒーローゲー『Megaton Rainfall』非VR環境向けにSteam配信開始―ド迫力の破壊とスケール!

    1人称スーパーヒーローゲー『Megaton Rainfall』非VR環境向けにSteam配信開始―ド迫力の破壊とスケール!

  3. 『うみねこのなく頃に』スピンオフ格闘『黄金夢想曲CROSS』Steam版発売日決定!―Steam版はロビーマッチにも新対応

    『うみねこのなく頃に』スピンオフ格闘『黄金夢想曲CROSS』Steam版発売日決定!―Steam版はロビーマッチにも新対応

  4. 週末セール情報ひとまとめ『Tom Clancy's Rainbow Six Siege』『Starbound』『KILLER IS DEAD』『Stardew Valley』他

  5. 東方第16弾『東方天空璋 ~ Hidden Star in Four Seasons.』Steam配信開始!―Steamクラウドにも対応

  6. PC版『Rainbow Six Siege』期間限定で低価格版を販売―違いはアンロック方法のみ

  7. 『QWOP』開発者の新作『Getting Over It』が10月に登場!―釜に入った男がハンマーで山越え

  8. 『オーバーウォッチ』新ヒーロー“モイラ”正式実装!マーシーの調整なども

  9. 1人称SFサバイバルホラー『Hollow』Steam配信―宇宙船で起きた奇怪な事件を解き明かす

  10. 『レインボーシックス シージ』新オペレーター3人の特徴とは?海外紹介映像

アクセスランキングをもっと見る

page top