『Diablo III』のシニアプロデューサーがBlizzardを退職 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Diablo III』のシニアプロデューサーがBlizzardを退職

PC Windows


先日には韓国でのレーティング審査通過が伝えられた人気RPGシリーズ最新作『Diablo III』ですが、同作のシニアプロデューサーを務めていたSteve Parker氏がBlizzard Entertainmentを退職していた事が明らかとなりました。退職の報告はParker氏自身がTwitterにて報告。もはやプロジェクトには関わっていない事を伝えました。

「やぁ、Twitterのみんな。私はもうBlizzardを退職し、『Diablo III』の開発には関わっていません。私はそこで素晴らしい5年間を過ごしましたが、Blizzardの仲間達は『Diablo』で素晴らしい仕事をしてくれるでしょう」

Parker氏がBlizzardを退職した理由は今のところ不明。先日明かされたゲームシステムの変更に関連しているのか、はたまたゲームが完成間近で役目を終えたのか、様々な可能性が考えられますが、彼は「『Diablo III』の開発はとても楽しかった」と発言しており、少なくともトラブルによるものではないようです。

現在BlizzardはParker氏が抜けた穴を埋めるべくシニアプロデューサーの募集を行なっていますが、開発への影響が心配されます。
(ソース: BlizzPlanet)


【関連記事】
『Diablo III』が韓国でようやく審査通過、RMTオークションは非搭載に?
Blizzard、『Diablo III』のコンソール版開発に再び言及【UPDATE】
Blizzard、『Diablo III』の2月上旬リリース報道を否定
『Diablo III』は完成間近!シリーズ生誕15周年の記念ページが登場
《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. ベトナム戦争FPS『Rising Storm 2』が日本語対応! 新コンテンツや脊椎ヒットゾーン追加も

    ベトナム戦争FPS『Rising Storm 2』が日本語対応! 新コンテンツや脊椎ヒットゾーン追加も

  2. PCリマスター版『バレットウィッチ』配信開始! 現代に蘇る太もも…ではなくて魔女を見よ

    PCリマスター版『バレットウィッチ』配信開始! 現代に蘇る太もも…ではなくて魔女を見よ

  3. Steamページに日本語対応表記!『シャイニング・レゾナンス リフレイン』海外版発売日決定

    Steamページに日本語対応表記!『シャイニング・レゾナンス リフレイン』海外版発売日決定

  4. バトロワスポーツゲーム『SOCCER BATTLE ROYALE』無料配信中、ドン勝を目指すカオスな大乱闘サッカー

  5. PC自作シム『PC Building Simulator』販売数10万本突破!―最強自作パソコンがデジタルで作り放題

  6. 硬派巨大ロボSRPG『BATTLETECH』配信開始―借金まみれの傭兵部隊を立て直し、戦乱渦巻く銀河を生き延びろ!

  7. PC向けF2Pロボアクション『Robocraft』ルートボックス要素を完全に撤廃ーRNG/P2W批判受け

  8. 極寒都市運営シム『Frostpunk』日本語対応決定!しかしリリースには間に合わず

  9. Logicoolからゲーミング向け2製品が発表―新メカニカルキー採用のキーボードと2.1chスピーカー

  10. Steamにてデンマーク産ゲームのセールが実施! 『HITMAN』や『INSIDE』なども対象

アクセスランキングをもっと見る

page top