噂: マイクロソフトポイントが年内にも廃止、今後はリアルマネーでの取り引きに | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

噂: マイクロソフトポイントが年内にも廃止、今後はリアルマネーでの取り引きに

モバイルアプリ向けのニュースを配信するInside Mobile Appsにて、Xbox LIVE、Windows Phone、Zuneで利用されているマイクロソフトポイントのサービスを、Microsoftが年内に終了することを決定したという独占スクープが報じられています。

家庭用ゲーム Xbox360
モバイルアプリ向けのニュースを配信するInside Mobile Appsにて、Xbox LIVE、Windows Phone、Zuneで利用されているマイクロソフトポイントのサービスを、Microsoftが年内に終了することを決定したという独占スクープが報じられています。

同サイトによれば、2012年の終わりまでに段階的にリアルマネーが導入されていき、最終的には全ての取り引きがアカウント地域毎の通貨に基づくようになるとのこと。既に配信されているコンテンツなどは価格の再設定が販売者に警告されるそうで、またサービス利用者が所持している既存のマイクロソフトポイントは各地域の通貨へと換金されるそうです。

明確なソースの提示が無いため真相は不明ですが、Inside Mobile Appsは最もポイントが利用されているXbox LIVEでの取り引きに徐々にリアルマネーが導入されていった過去を指摘。ドルとポイントの換金レートによる混乱や、400ポイント、800ポイントなど区切られた額でしかポイントを購入出来ない不便さなどが、Microsoftが他のアプリ市場と同調し決算システムを一本化する理由になると、スクープの背景を語っています。

なおこの件に関し同サイトがMicrosoftのスポークスマンに尋ねたところ、代表者は「噂や推測についてコメントはしません」と発言を辞退したそうです。
(ソース: Inside Mobile Apps)


【関連記事】
Xbox LIVEアカウントハック被害者が公式サイトの脆弱性を指摘
MSポイントと引き換えに少年の裸画像を集めていた男が逮捕−アメリカ
過去2ヶ月で最も売れたアクセサリーは1600マイクロソフトポイントカード
MS: マイクロソフトポイントの販売単位変更は北米のみ
ウェブ購入のマイクロソフトポイントがより利用しやすいラインナップへ
《ishigenn》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『CODE VEIN』ポッキリ心が折れるのに、つい再挑戦したくなる─バンナム初の「死にゲー」に挑んだ開発者の試行錯誤に迫る【TGS2019】

    『CODE VEIN』ポッキリ心が折れるのに、つい再挑戦したくなる─バンナム初の「死にゲー」に挑んだ開発者の試行錯誤に迫る【TGS2019】

  2. 『仁王2』キャラクリエイトが追加され、妖怪の技も使用可能!11月のβ版配信が待ち遠しくなる常闇ステージレポート【TGS2019】

    『仁王2』キャラクリエイトが追加され、妖怪の技も使用可能!11月のβ版配信が待ち遠しくなる常闇ステージレポート【TGS2019】

  3. 『DEATH STRANDING』東京ゲームショウ2019一般初日ステージレポート!圧倒的な視聴者の人数に小島監督も驚き【TGS2019】

    『DEATH STRANDING』東京ゲームショウ2019一般初日ステージレポート!圧倒的な視聴者の人数に小島監督も驚き【TGS2019】

  4. 『Marvel's Avengers』ステージレポ―実機プレイによるヒーローたちのド派手な活躍に大興奮!【TGS2019】

  5. 『モンハン:アイスボーン』追加モンスター含む「無料大型アップデート第2弾」が12月配信!19年内ロードマップも公開

  6. 『FF7 リメイク』TGS2019ステージのアーカイブ映像公開!イフリートを召喚するアプス戦やクラシックモードの情報も

  7. 『ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド RETRO』9月17日発売!シリーズの原点をスイッチで楽しめる

  8. 『CoD:MW』メディアセッションレポー掲げられた5つの「ドグマ」とは【TGS2019】

  9. 『ボーダーランズ3』公式スキルシミュレーター国内公開!主人公4人のスキルが明らかに

  10. 熱狂、そして“つながり”『DEATH STRANDING』ボイスタレントセッションレポ!【TGS2019】

アクセスランキングをもっと見る

page top