名越稔洋プロデュース『バイナリー ドメイン』海外最新映像が公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

名越稔洋プロデュース『バイナリー ドメイン』海外最新映像が公開

家庭用ゲーム Xbox360

!注意!グロテスクな表現や残酷表現が苦手な方、18歳未満の方は観覧をご遠慮下さい。



『龍が如く』シリーズのプロデューサーを務める名越稔洋氏の最新作『バイナリー ドメイン(Binary Domain)』の海外向け最新カットシーン映像が公開されました。今回公開された映像では人間になりすまし暗殺を企てるロボットの陰謀を描いた実際のゲーム中のムービーシーンが収録されています。『バイナリー ドメイン』はPlayStation 3とXbox 360向けに国内で2012年2月16日の発売が予定されています。(ソース: IGN)


【関連記事】多彩なクラスとルールを搭載!『Binary Domain』マルチプレイヤー情報が公開
『Binary Domain』“リップルリンク”に焦点を当てたウォークスルー映像が公開
TGS 11: 名越氏の新作TPS『Binary Domain』直撮りゲームプレイ映像3連発
TGS 11: 名越氏プロデュース『Binary Domain』の国内発売日が2012年2月16日に決定
セガ新作TPS『BINARY DOMAIN』巨大ロボも登場するゲームプレイトレイラー
《FURUKAWA》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 海底SFホラーADV『SOMA』敵の脅威が無くなる“Safe Mode”が実装に―XB1版も海外で予約開始

    海底SFホラーADV『SOMA』敵の脅威が無くなる“Safe Mode”が実装に―XB1版も海外で予約開始

  2. 『ゼノブレイド2』「俺は、君のために楽園に行く!」─独特な世界観やバトルシステム、探索要素などを映像で紹介

    『ゼノブレイド2』「俺は、君のために楽園に行く!」─独特な世界観やバトルシステム、探索要素などを映像で紹介

  3. 『レインボーシックス シージ』GROM新オペレーター“Zofia”吹替え紹介トレイラー

    『レインボーシックス シージ』GROM新オペレーター“Zofia”吹替え紹介トレイラー

  4. 『STAR WARS バトルフロント II』一時的に課金要素が削除―「ゲームをアンフェアにするのは我々の意図ではない」

  5. 『モンハン:ワールド』動画で観るモンスターの生態―「モンスターハンター:ワールド図鑑」第1弾公開

  6. PS4侍オープンワールド『Ghost of Tsushima』時代やゲームシステムは?現時点の情報まとめ

  7. Xbox Oneパッケージ版『Minecraft: スーパー プラス パック』の発売が延期に

  8. 『STAR WARS バトルフロント II』キャラアンロックのクレジットを75%減少―大きな議論受け

  9. 『ゴッド・オブ・ウォー』、『Ghost of Tsushima』などPS4用新作ソフトウェア映像5本が公開に!

  10. 【特集】PS4『サドン ストライク 4』過酷な戦場で役立つ戦術10選―新兵向け基本のキからネタ戦術まで

アクセスランキングをもっと見る

page top