Insomniacが『Resistance』シリーズからの離脱を表明、今後は新規IPの開発へ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Insomniacが『Resistance』シリーズからの離脱を表明、今後は新規IPの開発へ

ローンチタイトルとして2006年からPlayStation 3と共に歩んできたFPSシリーズ『Resistance』。本フランチャイズの開発を勤めてきたInsomniacが、『Resistance』シリーズの開発には今後携わらる予定が無いことをVG247のインタビューにて明らかにしました。

家庭用ゲーム PS3
ローンチタイトルとして2006年からPlayStation 3と共に歩んできたFPSシリーズ『Resistance』。本フランチャイズの開発を勤めてきた開発スタジオInsomniacが、『Resistance』シリーズの開発には今後携わる予定が無いことを明らかにしました。

本日Southern Methodist大学にて開催されたビジネスサミットでVG247のインタビューに答えた同スタジオCEO Ted Price氏は、「我々が『Resistance』を作ることはもう無い」とコメント。今後は昨年発表された4人Co-op搭載の『Overstrike』や、ソーシャルプロジェクト『Insomniac Click』の開発へと注力していくことを明らかにしています。

なお『Resistance 3』の発売前となる昨年8月にも、Insomniacは同シリーズから手を引くことを示唆していました。最新作の『Resistance 3』は、海外で平均スコア8.3/10(Metacrtic調べ)という高評価を得ていましたが、売り上げは初月18万本、前作の半分以下となってしまったことが報じられ、セールス面では振るわなかったことが予想されています。
(ソース: VG247)


【関連記事】
ソーシャル新作と関連?『Resistance』のInsomniacが北米で新たな商標を取得
Freddie Wong氏、今度はInsomniacとコラボ! 今回のテーマは“未来のゲーム”
『Resistance 4』は別のスタジオが開発?Insomniacが示唆
Insomniacがgamescomにて『Resistance 3』を発表、実写トレイラーを公開!
Insomniac、4人Co-op対応のラチェット新作『Ratchet and Clank: All 4 One』を発表
《ishigenn》
BFV最新ニュース[PR]

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『Fallout 76』メンテナンスは12月19日21時30分から―全機種でダウンタイム発生

    『Fallout 76』メンテナンスは12月19日21時30分から―全機種でダウンタイム発生

  2. 『DEATH STRANDING』日本語アフレコ収録が本格始動! 小島監督がTwitterで報告

    『DEATH STRANDING』日本語アフレコ収録が本格始動! 小島監督がTwitterで報告

  3. 『CoD:BO4』1.10アップデート配信!「Zero」バランス調整でハック所要時間が全体的に増加

    『CoD:BO4』1.10アップデート配信!「Zero」バランス調整でハック所要時間が全体的に増加

  4. サスペンスADV『コール・オブ・クトゥルフ』国内PS4版が3月28日に発売決定!さあ狂気の深淵へ

  5. 【吉田輝和の絵日記】ちょ待てよが如く『JUDGE EYES』キムタクがコンビニや風呂屋(意味深)で大暴れ!

  6. 『アズールレーン クロスウェーブ』新ゲーム映像が12月26日公開―キャスター「綾波」が情報収集

  7. 『CoD:BO4』次回アップデートで「Blackout」のカスタムゲームが導入!―武器迷彩サポートも

  8. PS Nowに『Bloodborne』『ぎゃるガンヴォルト バースト』など5タイトルが追加!

  9. 『フォーオナー』YEAR3「イヤー オブ ハービンジャー」ロードマップ公開―新シーズンパスも配信開始

  10. ゲームキューブコントローラで遊ぶ『スマブラSP』のススメ─Joy-Conとはどう違う?

アクセスランキングをもっと見る

page top