3万人のファンが『Half-Life 2』を一斉プレイする抗議イベントが計画 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

3万人のファンが『Half-Life 2』を一斉プレイする抗議イベントが計画

PC Windows

Steamコミュニティー上で形成された3万人を超える『Half-Life』ファンが、Valveにシリーズの復活を要求する抗議運動の一環で、今週土曜日一斉に『Half-Life 2』をプレイするイベントを計画しているそうです。

このイベントを企画したのはメンバー数が3万2,000人を超えるSteamグループの“A Call for Communication”で、2007年からリリースされる気配のない『Half-Life 2: Episode Three』や、噂だけがひとり歩きしている最新作の『Half-Life 3』に関して、もっと情報提供やファンとコミュニケーションをしてほしいと、Valveに基本的なメッセージを伝えることを目的としたもの。

同グループが企画するイベントは、日本時間2月5日午前4時よりスタート予定で、メンバー全員が30分間『Half-Life 2』を一斉にプレイしてValveに意思を伝えるということです。(ソース: A Call for Communication (Half-Life) (HL-CFC) via PC Gamer)


【関連記事】
幻のドリキャス移植作『Half-Life: Dreamcast』がModとして遂に完成
Valveが『Garry's Mod』の作者に『Half-Life 3』Tシャツを送る
『CS: GO』のテクスチャーファイルに『Half-Life 3』のヒントが隠されていた?
『Half-Life 3』公式サイトの噂に対しValveのGabe Newell氏らが再び「NO」
噂: 米国の声優が『Half-Life: Episode 3』の音声を収録
Valve社員が『Half-Life 3』のTシャツを着ているのが見つかる
『Dota 2』のベータクライアントから『Half-Life 2: Episode 3』のデータが発見
Valve本社前で海外ファンが『Half-Life 3』の発売を要求
『Portal 2』の実績リストが明らかに、『Half-Life 2: Episode 3』との繋がりも?
『Half-Life 2: Episode 3』の噂に関してGabe Newellがコメント
Valve: ゴードン・フリーマンは将来の『Half-Life』作品でも無言
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. カードゲームが格ゲーに!『Fantasy Strike』Steam早期アクセス決定

    カードゲームが格ゲーに!『Fantasy Strike』Steam早期アクセス決定

  2. 週末セール情報ひとまとめ『タイタンフォール 2』『DOOM』『ミラーズエッジ カタリスト』『SHADOW WARRIOR』他

    週末セール情報ひとまとめ『タイタンフォール 2』『DOOM』『ミラーズエッジ カタリスト』『SHADOW WARRIOR』他

  3. サバイバルホラー『Darkwood』早期アクセスから3年を経て正式発売へ

    サバイバルホラー『Darkwood』早期アクセスから3年を経て正式発売へ

  4. 現実世界の地滑りを反映して『American Truck Simulator』がゲーム内の一部幹線道路を封鎖

  5. 王国建設ストラテジー『Kingdoms and Castles』配信開始!―VR対応の計画も

  6. てんかんに苦しむ医師ホラー『Roots of Insanity』配信―日本語対応!

  7. 壮大宇宙MMO『EVE Online』Steam版リージョン規制解除、日本からのプレイが可能に【UPDATE】

  8. 『PUBG』海外人気ストリーマーが「故意のチームキル」でBAN

  9. 『PUBG』発売4ヶ月で500万本セールス到達か―SteamSpy統計

  10. 『DOOM』新アップデートでDLCが本体に統合へ―フリーウィークエンドも実施

アクセスランキングをもっと見る

page top