『The Binding of Isaac』の3DS版は“いかがわしい宗教的内容”により実現せず | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『The Binding of Isaac』の3DS版は“いかがわしい宗教的内容”により実現せず

ニュース 最新ニュース


昨年末より『The Binding of Isaac』のニンテンドー3DS版発売に向けて任天堂と話し合いを行なっていたクリエイターのEdmund McMillen氏は、“いかがわしい宗教的内容”により同版発売の許可を得ることができなかったと自身のTwitterで報告しました。

本作は聖書に記されている“イサクの燔祭”をベースにしたローグライクゲームで、天の啓示を受けた母親によって生贄にされそうになってしまうIsaacが主人公です。グラフィックスは一見可愛らしいですが、登場する敵キャラクターなどは少々グロテスクなものとなっています。

ニンテンドー3DS版の発売は残念ながら実現しませんでしたが、McMillen氏は今回の決定が今後の任天堂との関係に影響を与えないだろうと伝え、現在はソニーのプラットフォームへの移植も検討されている事を明かしています。

また検閲無しで『The Binding of Isaac』をサポートしてくれたSteamに感謝の言葉を述べ、これこそSteamがデジタルディストリビューションの勝者である理由の1つだと語っています。
(ソース: Arts Technica via Game Informer, Joystiq)


【関連記事】
『The Binding of Isaac』が45万本セールスに接近!特典付きリテール版の情報も
低価格で今週発売!『The Binding of Isaac』ローンチトレイラー
『Meat Boy』開発者の新作『The Binding of Isaac』のイメージや情報が到着
《RIKUSYO》

ニュース アクセスランキング

  1. 『ゴッド・オブ・ウォー』DLCは考えていない、全てを本編に詰め込んだ―ディレクターが語る

    『ゴッド・オブ・ウォー』DLCは考えていない、全てを本編に詰め込んだ―ディレクターが語る

  2. 任天堂とCygamesが業務提携を発表…新作『ドラガリアロスト』2018年夏に配信へ

    任天堂とCygamesが業務提携を発表…新作『ドラガリアロスト』2018年夏に配信へ

  3. 水没世界で海洋帝国を築くストラテジーアクション『Feral Blue』発表!

    水没世界で海洋帝国を築くストラテジーアクション『Feral Blue』発表!

  4. 『H1Z1』PS4版決定も、開発Daybreak Gamesはレイオフ実施へ

  5. 5月の「PS Plus」内容一部公開―フリプ『シャーロック・ホームズ -悪魔の娘-』など、『ARK』がディスカウント

  6. 任天堂、平成30年3月期 決算を発表─売上高は1兆円超え、スイッチは1,500万台を販売、『オデッセイ』1,000万本の大台に

  7. 任天堂の君島社長が6月28日付で退任―新代表取締役社長は古川俊太郎氏に内定

  8. 90年代インターネットシム『Hypnospace Outlaw』発表! オンライン世界の秩序を維持せよ

  9. 米女優リンジー・ローハン、『GTA V』肖像権問題を再び訴えるも棄却

  10. 『荒野行動』運営元、裁判で争っていく姿勢を明確に表明―著作権侵害も「一切無い」と完全否定

アクセスランキングをもっと見る

page top