『Mass Effect 3』が350万本出荷、ローンチ初日で89万本セールスを記録 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Mass Effect 3』が350万本出荷、ローンチ初日で89万本セールスを記録

トリロジー最終作として海外レビューでも高い評価を獲得、海外各地では一足先に今週ローンチとなった『Mass Effect 3』ですが、本作が250万本出荷を達成し、さらにローンチ初日で89万本のセールスを記録したことが明らかにされました。

PC Windows
新たに公開された最新トレイラー“The War Begins”

トリロジー最終作として海外レビューでも高い評価を獲得、海外各地では一足先に今週ローンチとなった『Mass Effect 3』ですが、本作が350万本出荷を達成し、さらにローンチ初日で89万本のセールスを記録したことが明らかにされました。

350万本出荷はElectronic Artsのプレスリリースより、89万本のセールスはニューヨークで行われたカンファレンスにてCEOのJohn Riccitiello氏が明らかにしたもの。発売初日には、GameStopで『Mass Effect 3』を購入した約40パーセントのユーザーがあわせてコンテンツを追加するダウンロードコードも購入したそうです。

なおそのDLCに関しては、先日もお伝えしたように初日配信にユーザーから大きな批判が集まっていましたが、新たに海外では製品版ディスクに“From Ashes”のデータが収録されていたことが発見された模様で、騒動は暫らく続いていくことが予想されます。『Mass Effect 3』日本語版はPS3/Xbox 360向けに3月15日発売予定です。
(ソース: GamesBeat , IGN イメージ: BioWare)


【関連記事】
【PR】SF大作激動のフィナーレを見届けろ!『Mass Effect 3』日本版プレイレポ第1回
海外レビューハイスコア『Mass Effect 3』
海外レビュー速報『Mass Effect 3』
【期間延長】Game*Spark大喜利『Mass Effect 3スペシャル』回答募集中!
発売直前!『Mass Effect 3』最新ローンチトレイラー
《ishigenn》
【注目の記事】[PR]

PC アクセスランキング

  1. 『タルコフ』ライクな略奪マルチプレイFPS『Marauders』早期アクセス開始―コンテンツを追加する今後のロードマップも公開

    『タルコフ』ライクな略奪マルチプレイFPS『Marauders』早期アクセス開始―コンテンツを追加する今後のロードマップも公開

  2. 『CoD: MW2』日本語版では表現に変更あり―「CERO」の禁止表現によるものと公式発表

    『CoD: MW2』日本語版では表現に変更あり―「CERO」の禁止表現によるものと公式発表

  3. 異世界ソ連舞台の新作サバイバルMMOFPS『PIONER』新ゲームプレイ映像!おぞましい敵との戦闘や武器カスタマイズなどがお披露目

    異世界ソ連舞台の新作サバイバルMMOFPS『PIONER』新ゲームプレイ映像!おぞましい敵との戦闘や武器カスタマイズなどがお披露目

  4. 総プレイ時間は約5億時間超え!配信やSNSが人気の支えか―『New World』が1周年記念で統計情報を公開

  5. リメイク版『Dead Space』初ゲームプレイトレイラー日本時間10月5日0時公開!

  6. 誰でも無料で参加可能!『ギルティギア ストライヴ』クロスプラットフォームオープンベータ開催発表

  7. オープンワールドのアクションローグライト『Ravenbound』16分ゲームプレイ紹介映像!

  8. 『Elona』続編ローグライクRPG『Elin』Steamページ公開!アルファ版配信は早ければ年末ごろか

  9. 『Mirror 2: Project X』は“青少年向け(16+)”公式アナウンスから1日で「不評」レビュー激増―本編&DLC購入者への無条件返金も

  10. ウクライナ侵攻での実際の出来事と証言に基づく完全無料ADV『Ukraine War Stories』は現地10月18日配信

アクセスランキングをもっと見る

page top