噂: Obsidian Entertainmentで20〜30人規模のレイオフ、次世代プロジェクトが中止 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

噂: Obsidian Entertainmentで20〜30人規模のレイオフ、次世代プロジェクトが中止

ニュース 最新ニュース


『Fallout: New Vegas』の開発元として知られるObsidian Entertainmentにて20〜30人規模のレイオフが実施され、それに伴いまだ発表されていなかった次世代プロジェクトが中止になったとの情報を海外サイトJoystiqが伝えています

またGameBansheeはレイオフの実施を裏付ける、Obsidian従業員(Andre Nguyen氏Michael Bosley氏Jason Fader氏)のツイートを幾つか発見。更に同サイトは中止されたプロジェクトが“Project North Carolina”と呼ばれていた事を確認したとも伝えています。

Obsidian Entertainmentは現在サウスパークのRPG化作品『South Park: The Game』を開発中ですが、このレイオフによる開発への影響が心配されます。
(ソース&イメージ: Gameranx, Joystiq, GameBanshee)


【関連記事】
GI誌最新号の『South Park: The Game』初ディテール
THQとObsidianから『サウスパーク』の完全RPGが発表、GI誌でカバー特集!
『Fallout: New Vegas』のObsidianが新作2D RPGを開発中
ファンタジー戦隊?『Dungeon Siege III』の4人Co-opプレイトレイラーが公開
ファイヤースピリットを操るAnjali『Dungeon Siege III』最新トレイラー公開
海外レビューハイスコア 『Fallout: New Vegas』
《RIKUSYO》

ニュース アクセスランキング

  1. 「今年ブレイクするYouTuber予想ランキングトップ20」発表―上位半数がバーチャルYouTuber

    「今年ブレイクするYouTuber予想ランキングトップ20」発表―上位半数がバーチャルYouTuber

  2. インディーヒット作『Downwell』を手掛けたもっぴん氏が任天堂に入社

    インディーヒット作『Downwell』を手掛けたもっぴん氏が任天堂に入社

  3. グリー、Supercellとの特許紛争についてコメント発表…一部アプリでは機能削除も

    グリー、Supercellとの特許紛争についてコメント発表…一部アプリでは機能削除も

  4. 新生『ゴッド・オブ・ウォー』国内発売日が4月20日に決定―クレイトスの新たな旅が始まる

  5. 噂: Steam“旧正月セール”が2年ぶりに復活か―非公式DBらが報告

  6. Wargamingが『World of Tanks VR』電撃発表!VR市場に本格進出

  7. 『PUBG』開発元がチャリティーイベントに合計200万ドルを寄付予定、日本円にして約2億円

  8. Bethesdaのトッド・ハワード氏がNew York Videogame Awards「Legend Award」受賞!

  9. 400人バトルロイヤルも可能な新作シューターの初映像が2月にお披露目!

  10. 海外版『魂斗羅』など多数のゲームパッケージイラストを手がけたBob Wakelin氏が死去

アクセスランキングをもっと見る

page top