Crytek創立者: 『Homefront』は大きなマインドシェアを持っている | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Crytek創立者: 『Homefront』は大きなマインドシェアを持っている

PC Windows


センセーショナルな内容で話題となった実写トレイラー

2011年に発売されたKaos Studios開発のミリタリーFPS『Homefront』の続編を手がけるCrytekの創立者Avni Yerli氏は、なぜ高い評価を得る事ができなかった『Homefront』の続編開発に乗り出したのかをGameInddustryのインタビューで語りました。

Yerli氏はレビュー集計サイトMetacriticにおける『Homefront』のスコアの低さを認めつつも、素晴らしい位置付けとマーケティングにより同作が大きなマインドシェアを持っている(知名度が高い)と話し、それにCrytekのクオリティが加わればより大きな成功を収める事ができるだろうと伝えています。

詳しいゲーム内容はまだ明らかとなっていない『Homefront』の新作ですが、CrytekのGMであるNick Button-Brown氏は詳細を伝える事はできないとしながらも、THQが1作目で作り上げた世界観と2作目のための設定は本当にクールだと話しています。

果たしてCrytekは一体どのような『Homefront』を見せてくれるのでしょうか。『Homefront』最新作はPCとコンソールを対象に2013年4月〜2014年3月に発売予定です。
(ソース: GameInddustry via CVG)

※この記事には機種カテゴリが設定されていますが、対応プラットフォームは未発表です。

【関連記事】
THQ、Crytekと共同で『Homefront』の最新作を開発へ
THQ、『Homefront』の開発元Kaos Studiosの閉鎖を発表
海外レビューひとまとめ 『Homefront』
THQ、追加DLC収録の『Homefront Ultimate Edition』を発売か
《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. 『ダークソウル リマスタード』Steam版、旧作購入者向けアップグレード販売が発表!―定価の半額に、旧作販売終了も告知

    『ダークソウル リマスタード』Steam版、旧作購入者向けアップグレード販売が発表!―定価の半額に、旧作販売終了も告知

  2. Twitch Prime無料ゲーム配信5月度は『Gone Home』『Clustertruck』『Titan Souls』など全6本

    Twitch Prime無料ゲーム配信5月度は『Gone Home』『Clustertruck』『Titan Souls』など全6本

  3. 『フォートナイト』v3.6アップデート実施、“くっつき爆弾”などが追加に

    『フォートナイト』v3.6アップデート実施、“くっつき爆弾”などが追加に

  4. 宇宙オープンワールドRPG『Starpoint Gemini Warlords』公式日本語Modリリース!―日本語版計画遅延の代替、お詫びの告知も

  5. DELLとALIENWAREから、第8世代Intel Coreシリーズ搭載のゲーミングPCが多数登場

  6. 全方位シューター『Overload』正式リリース日が決定! 『Descent』開発陣の新作

  7. 『FO4』向け大型ファンMod「Fallout Miami」紹介映像!美しい景観が残る独自のロケーション

  8. GOGでPC版『The Witcher: Enhanced Edition』無料配布!『グウェント』プレイヤー登録するだけ

  9. 極寒都市運営シム『Frostpunk』日本語対応決定!しかしリリースには間に合わず

  10. バトルロイヤルゲーム『H1Z1』がFree-to-Play化! 正式リリースから僅か8日

アクセスランキングをもっと見る

page top