噂: Crystal Dynamicsが『Soul Reaver』のリブート作を開発中 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

噂: Crystal Dynamicsが『Soul Reaver』のリブート作を開発中

ヴァンパイアの戦いを描いたい三人称アクションアドベンチャーシリーズとして、PS1やPS2時代に海外で人気だった『Legacy of Kain / Soul Reaver』シリーズ。Crystal Dynamicsが、そのリブート作を開発しているとの噂情報が飛び出しました。

ニュース 最新ニュース
ヴァンパイアの戦いを描いたい三人称アクションアドベンチャーシリーズとして、PS1やPS2時代に海外で人気だった『Legacy of Kain / Soul Reaver』シリーズ。Eidosとスクウェア・エニックス傘下のCrystal Dynamicsが、そのリブート作を開発しているとの噂情報が飛び出しました。

VG247が入手した僅かなディテールによると、Crystal Dynamicsはヴァンパイアアクションの名作を完全に作り直すべく取り組んでおり、RazielかKainのどちらが主人公になるかは不明ながら、新たなアートディレクションが採用されているとのこと。

Crystal Dynamicsは現在『Tomb Raider』シリーズ最新作の開発にあたっている他、年内に新規IPの発表も計画していると言われ、今回の情報提供者によるとXBLA向けの作品になるそうです。

これまでの噂が確かなら、『Legacy of Kain / Soul Reaver』のリブート作は本年度のE3で発表される可能性もあるようなので、シリーズファンは密かに期待しておきましょう。(ソース: VG247: Rumour: Crystal Dynamics on “Soul Reaver” reboot)


【関連記事】
『God of War』ディレクターのCory Barlog氏が『Tomb Raider』のスタジオに移籍
トゥームレイダーシリーズのCrystal Dynamicsが年内に新規IPを発表予定
トゥームレイダーシリーズのCrystal Dynamics、次回作は新規IPに
『Lara Croft』シリーズ続編の計画は無し−Crystal Dynamics
VisceralのScot Amos氏がCrystal Dynamicsに入社、新規タイトルの開発に参加
傷ついた仲間を介抱するララ…『Tomb Raider』最新スクリーンショット
E3 11: 『Tomb Raider』6分にも及ぶゲームプレイ映像が披露!
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. 『サイバーパンク2077』欧州でのパブリッシングはバンダイナムコが担当

    『サイバーパンク2077』欧州でのパブリッシングはバンダイナムコが担当

  2. 『フォートナイト』最新V6.10パッチノート!新ビークル「クアッドクラッシャー」やゲーム内トーナメント実装

    『フォートナイト』最新V6.10パッチノート!新ビークル「クアッドクラッシャー」やゲーム内トーナメント実装

  3. サンドボックスMMORPG『Ember Sword』発表!―プレイヤーによりコンテンツが創造

    サンドボックスMMORPG『Ember Sword』発表!―プレイヤーによりコンテンツが創造

  4. CDPRが『ウィッチャー』シリーズ11周年記念イベントを開始ーまずは11日間に渡りシリーズ豆知識を公開

  5. 『レッド・デッド・リデンプション2』Xbox One版のファイルサイズが約89GBと判明

  6. 最新作『Call of Duty: Black Ops 4』のPC版は「Battle.net」独占配信に

  7. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  8. オンラインカードゲーム『アトム:時空の果て』3月29日に全サービス終了へ

  9. 爆乳ハイパーバトル『閃乱カグラ Burst Re:Newal』海外版が発売延期、PS4版「スキンシップ」モード削除が影響

  10. 『レッド・デッド・リデンプション2』のオンラインモード『Red Dead Online』が発表!

アクセスランキングをもっと見る

page top