Slant Six、『バイオハザード ORC』の酷評レビューについてコメント | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Slant Six、『バイオハザード ORC』の酷評レビューについてコメント

最新作『バイオハザード オペレーション・ラクーンシティ』での評価が振るわなかったSlant Sixですが、ユーザーから同スタジオに投げかけられた今回の酷評レビューに対するツイートに、公式アカウントがTwitterにて返答しています。

PC Windows
昨日も海外レビューひとまとめでお伝えしたように、最新作『バイオハザード オペレーション・ラクーンシティ』での評価が振るわなかったSlant Sixですが、ユーザーから同スタジオに投げかけられた今回の酷評レビューに対するツイートに、公式アカウントがTwitterにて返答しています。

「どうしてこんなに酷くレビューされているのか理解に苦しむよ。本当に面白いし最高だ!」とユーザーからツイートを受けたSlant Sixは、「そう思うよKyle(ユーザー名)!我々はプレイヤーの意見に耳を傾けていますが、みんな本作を気に入ってくれているように思います、そしてそれが最も重要なことなんですよ :)」返信。プレイヤー達からの素晴らしいフィードバックに胸が高鳴っているともツイートし、プレイしたユーザー達に感謝の言葉を述べました。

なおSlant Sixは海外での『バイオ ORC』ローンチ後、初のオリジナルIP作品『Strata Scavenger』を正式発表しています。日本語版『バイオハザード オペレーション・ラクーンシティ』は国内でPS3/Xbox 360版が4月26日に発売。5月には海外でPC版もリリースされる予定です。
(ソース: GamerZines)


【関連記事】
『バイオ ORC』のSlant Sixが新規IPとなる『Strata Scavenger』を発表
海外レビューひとまとめ『バイオハザード オペレーション・ラクーンシティ』
『新・光神話 パルテナの鏡』や『バイオ ORC』の初海外レビューが掲載
Spec Opsの物語を描く『バイオハザード ORC』の無料DLCミッションが発表
Svensson氏: 『バイオハザード6』はシリーズ最高の予約本数を記録
《ishigenn》

PC アクセスランキング

  1. 期待の現代戦FPS『World War 3』Steam早期アクセス開始!―バトルロイヤルモードも

    期待の現代戦FPS『World War 3』Steam早期アクセス開始!―バトルロイヤルモードも

  2. 『Retro City Rampage』続編『Shakedown: Hawaii』新トレイラー!発売時期は2019年Q1に

    『Retro City Rampage』続編『Shakedown: Hawaii』新トレイラー!発売時期は2019年Q1に

  3. 大規模な戦争が楽しめるサンドボックスRTS『Veil of Crows』Steamにて正式配信開始!

    大規模な戦争が楽しめるサンドボックスRTS『Veil of Crows』Steamにて正式配信開始!

  4. 戦術ロボシューター『Blazing Core』早期アクセス開始! チームワーク重視の迫力バトル

  5. 『Warframe』新オープンワールドエリア「フォーチュナー」11月にPC実装!

  6. カートゥーン風横スク『Cuphead』遂にMac版配信開始!ローンチアニメ映像も公開

  7. 料理をしなくても良い本格料理シム『Cooking Simulator』配信日決定!

  8. 人気惑星コロニー運営シム『RimWorld』遂に正式版に!―開発期間5年以上の大作に一区切り

  9. F2Pチーム対戦FPS『Dirty Bomb』開発終了―サーバーは継続し「All Merc Pack」ユーザーへは返金も

  10. 『The Red Strings Club』開発元が新作短編ゲーム『11:45 A Vivid Life』を制作中

アクセスランキングをもっと見る

page top