“ストーキングゾーン”など『Assassin's Creed III』最新プレビュー&新イメージが公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

“ストーキングゾーン”など『Assassin's Creed III』最新プレビュー&新イメージが公開

PC Windows


3月頭に行われた正式発表より各メディアより続々と最新情報が公開されている『Assassin's Creed III』。戦闘システムが一新と呼べるほど大きく変化することや、アメリカ独立戦争を詳細に描かれることなどが現在まで明らかにされてきましたが、新たに今回複数のスクリーンショットや最新のゲームディテールが海外サイトGremio De Las Sombrasにて公開されています。

今回公開された情報によれば、本作には“ストーキングゾーン”なる隠密行動用の範囲が存在し、これを活用することでConnorはターゲットに近づくことが容易となるようです。前回のGI誌プレビューではConnrが木に登ることも明らかにされており、イメージなどからもやはり最新作『III』では暗殺の場が自然の中へと大きくフォーカスしたことが伺えます。

* 新たな敵のタイプには俊敏なネイティブアメリカンと頑丈なスコットランド男性が含まれる。

* プロットはConnor(主人公)の人生35年間をカバーしている。

* Connorは人々を救い出し、アメリカの未来における土地を彼等に与えようとしている。

* 新規フィーチャー: ストーキングゾーン

* ストーキングゾーンでは、Connorは草むらの中を隠れ歩いたり、生い茂った葉の間を通りぬけたりすることが可能。プレイヤーたちはターゲットの周りを移動し、殺害しに行く。

* 国境の至るところに馬車に乗ったスノーパトロールが存在、殆どがイギリス兵。

* 雪、雨、霧といったコンディションが存在。

* 敵は斧を持っている。

* 戦闘は完全にオーバーホールされた。

* プレイヤーはそれぞれの手に武器を割り当てることが可能、X/Yボタンで次々に攻撃を行える。

* とある武器では、敵を鳥のように吊るし上げることが出来る。

* フリーランニングの操作性は簡易化された。

* ミッションの3割は国境付近で行われる。

* アメリカ独立革命とフランス革命で活躍した“両大陸の英雄”、フランス貴族のラファイエットが登場する(最下部画像参照)。

* 市民は個々の役割を持っており、町中で一定の行動を行う。

* 本物の町と比べるとボストンのスケールは3倍になっている。

* ストーリー中に行動出来る範囲は『Assassin's Creed 2』の1.2倍。

* ゲーム中で語られるキャラクターの約8割は歴史上の人物に基づいている。

* 「『Assassin's Creed III』はユーザーのシリーズへの信頼を完全に取り戻す」










『Assassin's Creed III』はPC/Xbox 360/PS3を対象に2012年10月30日の発売予定。Wii U版も開発中となっています。
(ソース&イメージ: Gremio De Las Sombras via Gaming Everything)


【関連記事】
『Assassin's Creed III』のマルチプレイヤーはUbisoft Annecyが開発
舞台設定からキャラクターまで『Assassin's Creed III』最新情報
Ubisoft: 『Assassin's Creed III』はシリーズ初心者のための理想的な入り口
噂: 『Assassin's Creed III』は4人用オンラインCo-opを搭載
Wii U版も開発中!『Assassin's Creed III』のデビュートレイラーが遂に公開
《ishigenn》

PC アクセスランキング

  1. バトルロイヤルゲーム『PUBG』Month 2アップデートのパッチノート公開!―近日配信予定

    バトルロイヤルゲーム『PUBG』Month 2アップデートのパッチノート公開!―近日配信予定

  2. 『PUBG』新型バイク映像―空中制御追加で大回転スタントも!

    『PUBG』新型バイク映像―空中制御追加で大回転スタントも!

  3. 名作ACTリメイク『Wonder Boy: The Dragon's Trap』PC版発売日決定!

    名作ACTリメイク『Wonder Boy: The Dragon's Trap』PC版発売日決定!

  4. 『PUBG』新パッチ予告映像、エイム挙動のズレが修正へ

  5. 『PUBG』追加武器はロシア製狙撃銃「VSS」!治療モーションも

  6. 【特集】今からはじめる『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』初心者ガイド&プレイレポ

  7. 1ドルで4,000超の実績を解除できる『Running Through Russia』Steamで配信

  8. Bungie続編『Destiny 2』に「グリモアカード」は非搭載

  9. 『PUBG』新マップ2つの詳細判明―旧ユーゴ領土/砂漠の都市が舞台に

  10. 『マイクラ』風ARPG『Portal Knights』Steam版正式配信!―小島監督も注目

アクセスランキングをもっと見る

page top