Xbox LIVEのストリーミングサービス利用率はゲームプレイ時間とほぼ同等に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Xbox LIVEのストリーミングサービス利用率はゲームプレイ時間とほぼ同等に

家庭用ゲーム Xbox360

Netflix、ESPN、Hulu、Vudu、YouTube、新たに対応されたHBO Go、Major League Baseball、Comcast Corp,'s Xfinityなど、海外では多くのストリーミングサービスに対応しているXbox 360ですが、その利用率はゲーミングとほぼ同等になってきているようです。MicrosoftのXboxビジネスにおけるマーケティング戦略部門ヘッドYusuf Mehdi氏が大まかな統計を明らかにしています。

Mehdi氏によれば、1つの家庭が1ヶ月にXbox LIVEを利用する平均時間はおよそ84時間となっており、この平均は1年前と比較すると3割ほど上昇しているとのこと。またその内、映像や音楽のストリーミングサービスの平均利用時間は42時間から45時間で、ゲームプレイ時間とほぼ同等かそれ以上に。同氏は続けて、Xbox 360でゲームをプレイしたあと、電源を落とさずにストリーミングサービスを利用するようなユーザーが多いことも明らかにしています。

国内Xbox LIVEではやや限定されている感のあるストリーミングサービスですが、Los Angeles Timesによれば、北米Xbox LIVEでは既に36サービスが展開されており、2,400の野球試合やドラマプログラム1,000種以上、数千の映画やテレビ番組が各サービスを通して視聴可能となっているそうです。
(ソース: Los Angeles Times via Kotaku)


【関連記事】
名作『ドラゴンズレア』がXBLAで復活、Kinectにも対応
Xbox LIVEで実績やゲーマースコアが消滅する問題の対処方法
GDC 12: 最近の日本のゲームは酷い−『Fez』開発者Phil Fish氏
XBLA新作『Trials Evolution』『Minecraft』『Fable』が国内でも配信決定!
Xbox 360のシステムアップデートが実施、色の問題を修正
《ishigenn》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 【吉田輝和の絵日記】音と闇のステルススリラー『Stifled』でクリーチャーを煽りまくってきた

    【吉田輝和の絵日記】音と闇のステルススリラー『Stifled』でクリーチャーを煽りまくってきた

  2. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』が『レインボーシックス シージ』とコラボ!大型アップデート「Special Operation 2」海外ティーザー

    『ゴーストリコン ワイルドランズ』が『レインボーシックス シージ』とコラボ!大型アップデート「Special Operation 2」海外ティーザー

  3. 国内スイッチ版も予定!ヴァニラウェアフォロワーARPG『The Vagrant』正式版がSteamで配信中

    国内スイッチ版も予定!ヴァニラウェアフォロワーARPG『The Vagrant』正式版がSteamで配信中

  4. 『フォートナイト』7月24日より配信1周年イベントを開催!記念ビジュアルセットも登場

  5. 今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  6. 弾幕ローグライトSTG『Enter the Gungeon』大型アップデート“Advanced Gungeons & Draguns”配信開始!―難易度の一部緩和も

  7. 「君は、あの物語を覚えている?」─『キングダム ハーツ III』へ繋がる物語を振り返る特別映像集

  8. 『キングダム ハーツIII』日本向け製品ラインナップ発表!本体同梱特別版PS4 Proや、フィギュア同梱版も

  9. PS2ホラー『サイレントヒル2』で新たな裏技見つかる…17年越しに発掘されたのは「ミニマップ&どこでもセーブ機能」

  10. 『キングダム ハーツIII』ジャック・スパロウも登場の新トレイラー!PS4のみの「全部入り」パッケージも【E3 2018】

アクセスランキングをもっと見る

page top