PS3/PS Vita向け『Warrior's Lair』、開発スタジオがIdol Mindsから変更へ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PS3/PS Vita向け『Warrior's Lair』、開発スタジオがIdol Mindsから変更へ

家庭用ゲーム PS3

昨年のE3にてディアブロ風のアクションRPG『Ruin』として発表され、今年初めに名称が変更されたPS3/PS Vita向け作品『Warrior's Lair』ですが、本作の開発スタジオがIdol Mindsから変更されたことがソニーより海外サイトDevelopに明らかにされました

新たに開発を担当する次なるスタジオに加え、開発変更の経緯については不明。Joystiqによれば、先週海外のコミュニティサイトOverclockに、Idol Mindsにてレイオフが行われたというタレコミ情報(現在はアクセス不可)が書きこまれたそうですが、今回のソニーの発言ではレイオフについても触れられなかったとのこと。なおタレコミの際には“開発中止”との情報も伝えられていましたが、実際には上記のように“開発スタジオが変更”だった模様です。

『Warrior's Lair』はPSN上のクラウドセーブ機能によりPS3とPS Vita間でセーブデータ持ち越しが可能となっており、またパッケージにはPS3版とPS Vita版がどちらも同梱されることが吉田修平氏より明らかにされていました。『Warrior's Lair』のリリース日は未定となっています。
(ソース: Develop , Joystiq)


【関連記事】
PS VitaのダンジョンRPG『Ruin』が『Warrior's Lair』に改名
『Ruin』はPS VitaとPS3両方のソフトをパッケージに収録
PS Vitaでダンジョン探索!『Ruin』最新スクリーンショット
スクエニの3DS新作アクションRPG『Heroes of Ruin』最新トレイラー
E3 11: SCE、PS Vita向けのDiablo風アクションRPG『Ruin』を発表
《ishigenn》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 本物の車を同梱した驚愕『グランツーリスモSPORT』バンドルが台湾で発表―4KテレビやPS VRも…

    本物の車を同梱した驚愕『グランツーリスモSPORT』バンドルが台湾で発表―4KテレビやPS VRも…

  2. 『オーバーウォッチ』新パッチでマーシーが再調整―一部アビリティ性能に変化

    『オーバーウォッチ』新パッチでマーシーが再調整―一部アビリティ性能に変化

  3. ド派手な銃撃戦やロボット満載の『Wolfenstein II』の海外ローンチトレイラーが公開!

    ド派手な銃撃戦やロボット満載の『Wolfenstein II』の海外ローンチトレイラーが公開!

  4. 『ドラゴンズクラウン・プロ』発売が2018年2月8日に変更ー先着購入特典詳細も

  5. 【動画プレイレポ】『サイコブレイク2』容赦ない描写を体験!怖い、行きたくない…でも進んじゃう

  6. 「プラットフォーム独占DLCは好まない」MSフィル・スペンサーが海外メディアに語る

  7. 「PlayStation 4 グランツーリスモSPORT リミテッドエディション」発売決定、数量限定の特別デザインモデル

  8. 『オーバーウォッチ』プレイヤー数が3500万人を突破…2017年だけで1000万人増

  9. オープンワールド恐竜サバイバル『ARK: Survival Evolved』攻略動画第4弾は、恐竜にフォーカス

  10. 【9/19更新】『モンスターハンター:ワールド』新要素や発売日は?現時点の情報まとめ

アクセスランキングをもっと見る

page top