『ソニック』シリーズのディレクター安原弘和氏が米任天堂に移籍 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ソニック』シリーズのディレクター安原弘和氏が米任天堂に移籍

ニュース 最新ニュース

本日、『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』シリーズのディレクターとして知られる安原弘和氏が、バンダイナムコゲームスからNintendo of Americaに移籍した事が明らかとなりました。同氏は既に『メトロイドプライム』や、『マリオvsドンキーコング』シリーズの開発を手がけたワシントンのスタジオへの配属が完了したとの事です。

安原氏はこれまでに、メガドライブでリリースされた初期『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』シリーズや、自身も開発に携わったNaughty Dogの『ジャック×ダクスター』や『アンチャーテッド』シリーズをはじめ、数多くの名作を世に送り出しています。

今のところ、参加プロジェクトについての詳細は不明ですが、スタジオの過去の実績から『マリオvsドンキーコング』シリーズや『メトロイドプライム』の新作が期待されているようです。(ソース: Gamasutra)


【関連記事】『ソニック・ザ・ヘッジホッグ4: ep II』最新スクリーンショットが公開、次世代機についても言及
噂: 海外小売店から『Sonic & SEGA All-Stars Racing 2』の商品ページが見つかる
テイルスと協力の高速アクション『Sonic the Hedgehog 4: Ep II』最新ゲームプレイ映像
テイルスも参戦!『Sonic the Hedgehog 4 EP2』スクリーンショット公開
欧州にセガの新スタジオ発見、2012年内にVita限定タイトルが登場予定
《FURUKAWA》

ニュース アクセスランキング

  1. スパイク・チュンソフトがGDC 2018で4本の新作タイトルを発表予定

    スパイク・チュンソフトがGDC 2018で4本の新作タイトルを発表予定

  2. 噂:『New ガンダムブレイカー』海外向けPC版登場か―ブラジル審査機関に登録表記

    噂:『New ガンダムブレイカー』海外向けPC版登場か―ブラジル審査機関に登録表記

  3. 不定形エイリアンとなって人間を襲う逆ホラーゲーム『Carrion』発表! 強烈なビジュアルが刺激的

    不定形エイリアンとなって人間を襲う逆ホラーゲーム『Carrion』発表! 強烈なビジュアルが刺激的

  4. 54時間限定「Amazonタイムセール祭り」2月28日から―『ドラゴンボール ファイターズ』+ディスプレイセットなど

  5. 米国1月ソフトセールスは『モンハン:ワールド』が首位、ハード販売は前年比119%増の飛躍的上昇

  6. 米国でサービス終了オンラインゲームを著作権法例外とする動き―ESAは反対

  7. 『レインボーシックス シージ』は10年にわたるサポートを計画―続編の予定はなし

  8. 90年代風ゴリマッチョFPS『Hellbound』クローズドβ開始! 初プレイ映像も

  9. 今さら聞けないPC版『スカイリム』ガイド ― ModやDLCで無限に広がる冒険世界

  10. 米州知事が「暴力的ゲーム」を激しく非難、銃乱射事件受け「ゴミ、ポルノと同じ」とコメント

アクセスランキングをもっと見る

page top