『Prince of Persia』の名を冠した『Assassin's Creed』コンセプト映像が発掘 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Prince of Persia』の名を冠した『Assassin's Creed』コンセプト映像が発掘

ニュース 最新ニュース


2007年に国内外で初代がリリースされ、以降Ubisoftの看板シリーズとなった『Assassin's Creed』。先日2004年11月頃の初期コンセプト画が公式Facebookページにて公開されていましたが、今回は新たに同作のものと見られる動くコンセプト映像がYouTubeより発掘されています。

この映像はゲーム開発のオーディオリードやサウンドデザイナーを務めたというlarbanjo氏が2011年2月に投稿したもの。同氏が2002年から2009年に開発に参加したタイトルの混合フッテージとなっており、今回はその中の『Prince of Persia: Assassins』にスポット。一人称視点の暗殺シーンから“膝に”アサシンブレードを刺すアクション、また民衆に羽交い絞めにされる様子や、仲間との共闘など、非常に興味深い映像となっています。

なお2010年に発売された『Prince of Perisa: Forgotten Sands』では、『Assassin's Creed II』のEzioスキンがアンロック可能となっていました。先日公開された初期コンセプトアートもあわせてご覧ください。

















(ソース&イメージ: VG247(1) , VG247(2) )


【関連記事】
雪景色の大自然、そして鹿!『Assassin's Creed III』最新スクリーンショット
『Assassin's Creed III』PAX Eastデモの直撮りイメージが海外でリーク
Ubisoft: 封建時代の日本は『Assasin's Creed』に最も適さない舞台の1つ
約20年の時を経て発見された初代『Prince of Persia』のソースコードが公開
長らく消息不明だった初代『Prince of Persia』のソースコードが発見される
現実世界にどう立ち向かう?『プリンス・オブ・ペルシャ』をリアルで再現!
《ishigenn》

ニュース アクセスランキング

  1. 海外の複数有名タイトルに導入されたユーザー情報解析ソフトが“スパイウェア”としてクレーム、一部メーカーは対応

    海外の複数有名タイトルに導入されたユーザー情報解析ソフトが“スパイウェア”としてクレーム、一部メーカーは対応

  2. 『PUBG MOBILE』400万DL突破―FPPなど実装する大型アップデート間もなく配信

    『PUBG MOBILE』400万DL突破―FPPなど実装する大型アップデート間もなく配信

  3. Steamにパブリッシャー/デベロッパーページの作成機能が追加、ベータが開始に

    Steamにパブリッシャー/デベロッパーページの作成機能が追加、ベータが開始に

  4. 『フォートナイト』大物ストリーマー「Ninja」レッドブルとパートナー契約

  5. 噂:2018年Steamサマーセールは6月21日から?大手データベース解析サイトがツイート

  6. 美少女STG『Deep Space Waifu: FLAT JUSTICE』が「貧乳キャラ」やゲーム名に大幅修正、その真相は…

  7. 海外プロレスゲーム最新作『WWE 2K19』のカバーはAJスタイルズ! 10月発売予定

  8. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  9. 光なき近未来世界を生きるRPG『サイバーパンク2077』国内向け情報公開!【E3 2018】

  10. フルリメイク『バイオハザード2』トレイラー!発売は2019年1月25日【E3 2018】

アクセスランキングをもっと見る

page top