噂: 『Killzone』次回作のティーザー用台本やディテールがリーク | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

噂: 『Killzone』次回作のティーザー用台本やディテールがリーク

ニュース 最新ニュース

※本記事には『Killzone』シリーズのネタバレやフェイクの可能性のある情報が含まれるので観覧にご注意ください


海外サイトのSiliconeraのリーク情報によると、ソニーが『Killzone』シリーズ新作ゲーム用のティーザーのための録音作業を開始したそうです。

同サイトが関係者から入手した台本には、ヘルガスト勢力に属する人物の演説文と見られる内容が記されており、あくまで推測ながら、この新作は『Killzone 3』エンディング後のストーリーを描き、演説文は父親の後を継いでヘルガストの最高司令官となったヴィサリの娘によるものではないかと言われています。

尚、情報提供者は『Killzone』次回作のプラットフォームがPS3になるかPS Vitaになるかは言及しなかったということです。(ソース: Siliconera: Leak Spills Tidbits About Sony’s Next Killzone Game)


【関連記事】
GDC 12: Guerrilla Gamesが新作タイトルを含む3作品を開発中
『Killzone 3』オンラインマルチモード版が国内でも本日より配信開始へ
初代『Killzone』がPSNダウンロードとして移植復活へ
Guerrilla Gamesが『Killzone』の新作を開発中−海外報道
『Killzone 3』マルチプレイヤークラス紹介トレイラー“Engineer”
海外レビューハイスコア 『Killzone 3』
『Killzone 3』のマルチプレイヤー部分が来週より無料公開、Free-to-Play方式へ
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. エレクトロニック・アーツ、Visceral Gamesスタジオを閉鎖―『Dead Space』シリーズなど開発

    エレクトロニック・アーツ、Visceral Gamesスタジオを閉鎖―『Dead Space』シリーズなど開発

  2. 「Blizzard Battle.net」年内に日本円での支払いに対応―カナダ・ニュージーランドの現地通貨にも

    「Blizzard Battle.net」年内に日本円での支払いに対応―カナダ・ニュージーランドの現地通貨にも

  3. 『グランツーリスモSPORT』の山内一典氏、イタリアの大学で名誉学位を受贈

    『グランツーリスモSPORT』の山内一典氏、イタリアの大学で名誉学位を受贈

  4. RTS『サドン ストライク 4』特番が10月20日に生放送―ローカライズディレクターの西尾勇輝氏も出演!

  5. 『Fortnite』の『PUBG』風バトルロイヤルモードが9月26日より無料配信!

  6. ソニー・ミュージックエンタテインメントがゲームパブリッシャーに…『TINY METAL』などインディ作品を展開

  7. オープンワールドRPG『ELEX』最新ショット!『スカイリム』+『Fallout』?

  8. 『STAR WARS バトルフロント II』デザインのPS4 Proが数量限定で発売―ゲームソフトも同梱

  9. 『PUBG』チーターのBANがついに32万人オーバー―直近24時間では約2万人のBANも

  10. PS4『ARK:Survival Evolved』3つのポイント紹介―100種を超える恐竜達

アクセスランキングをもっと見る

page top