THQの社長に元Naughty Dog共同創設者のJason Rubin氏が就任 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

THQの社長に元Naughty Dog共同創設者のJason Rubin氏が就任

ニュース 最新ニュース

本日パブリッシャーのTHQは、元Naughty Dogの共同創設者の一人であるJason Rubin氏が、同社の社長に就任し、THQのワールドワイド製品開発、マーケティング、パブリッシング経営を担当すると発表しました。

1986年にNaughy Dogを設立、2004年まで開発チームを指揮したRubin氏は、『クラッシュ・バンディクー』や『ジャック×ダクスター』などPS2時代のミリオンヒットを送り出したキャリアを持ち、その後はオンラインメディア企業のFlektorを設立(2007年にFoxに買収)。

THQのCEO兼チェアマンのBrian Farrell氏は「Jasonの業界における実績が何よりの証拠」とコメント。経営危機にある同社で「形勢を一変させうる力を持ち、品質に直結したコアゲーム体験を提供する戦略の実行において多大に貢献できる」と期待を寄せています。

一方、これまでコアゲーム部門のエグゼクティブバイスプレシデントを担当してきたDanny Bilson氏と、シニアバイスプレジデントのDave Davis氏がTHQを去ることも同時に発表。両者は『Saints Row』や『Darksiders』など非ライセンスのメジャータイトルの成功を語る上で欠かせない人物と言えます。(ソース: THQ: News Release via Gamasutra)


【関連記事】
『Saints Row: The Third』が425万本セールスを記録、シリーズでは1千万本以上
THQ、板垣氏新作『Devil's Third』のパブリッシングを断念
THQがE3に引き続き欧州の巨大ゲームイベントgamescomブース出展を断念
パブリッシャーのTHQ、E3 2012の自社ブース設置を断念
THQ: 『Darksiders II』を予定通り発売できるか分からない
「THQは半年後存在していない」…Take-TwoのCEOがTHQの開発戦略を批判
THQが240名規模のレイオフを実施、CEOの年俸も半額に
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. カプコンがコーエーテクモとの特許をめぐる裁判に勝訴―争点となった特許とは

    カプコンがコーエーテクモとの特許をめぐる裁判に勝訴―争点となった特許とは

  2. スタイリッシュなローグライクFPS『Polygod』8月17日にXB1/スイッチで海外発売予定

    スタイリッシュなローグライクFPS『Polygod』8月17日にXB1/スイッチで海外発売予定

  3. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』YEAR2大型アップデート第2弾が配信―新PvE「ゴーストモード」登場

    『ゴーストリコン ワイルドランズ』YEAR2大型アップデート第2弾が配信―新PvE「ゴーストモード」登場

  4. サメを回避して最後まで生き残る深海バトルロイヤル『King Tide』発表!『Depth』開発元新作

  5. 「第9地区」ニール・ブロムカンプ監督が「メカゲーム」制作を希望?SNS上でデベロッパーに公開質問

  6. 『Call of Duty: Black Ops 4』豪華特典付き「Mystery Box Edition」が海外発表!

  7. 『Marvel’s Spider-Man』同梱の鮮やかなスパイディカラーが映えるPS4 Proバンドルが数量限定で国内発売決定

  8. 『The Division 2』これまでに実施されたユービーアイ作品のβ版で最多登録者数を記録

  9. 『フォートナイト』のフィギュアなど公式グッズがFunkoより発売決定!

  10. サイバーパンクサイコホラー『Observer』日本語PS4版8月16日配信決定―狂気にアクセスせよ

アクセスランキングをもっと見る

page top