Quantic DreamのDavid Gage氏: 『Heavy Rain』には全く満足していない | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Quantic DreamのDavid Gage氏: 『Heavy Rain』には全く満足していない

家庭用ゲーム PS3

Metacriticでは平均スコア8.7/10を獲得し、2010年度IGNのPS3タイトルGoTYを受賞、セールス好調の話も聞こえ成功を収めたように見える『Heavy Rain』ですが、開発スタジオQuantic DreamのDavid Cage氏は、本作に対して全く満足していないことを業界ニュースサイトGamasutraのインタビューにて明らかにしています。

以下は『Heavy Rain』について成功したことや失敗したことなど、同作に関して強く感じたことを問われたCage氏の返答です。

「我々は(『Heavy Rain』の)全てに対して全く満足していなかったよ。全ての分野でもっと素晴らしい仕事を成し遂げられたはずだ、より良いレンダリング、より良いビジュアル、より良いゲームプレイ、より良い全てをね」

「素晴らしい仕事を欲して、我々は確かに新たなテクノロジーのデザインに配慮していた。そしてストーリーテリングとインタラクティブ性の更なるブレンドを求めた。時おり『Heavy Rain』では、そのバランスが正しくない瞬間があったと思っている。我々はより自然で滑らかな融合方法を模索しているところだ」

また同氏は続けて、マーケティングの観点では「何人かは『Heavy Rain』をゲームだと感じず、購入意欲を持たなかっただろう」とコメント。「『Heavy Rain』は間違いなくそうでは無いが、もしかしたら何人かは本作をボタンをただ押すだけのゲームで、ある種のインタラクティブムービーだと感じたかもしれない」とし、彼らに購入意欲を沸かせるよう納得させることも今後の課題であると発言しています。

GDCでは技術デモKaraで話題となったQuantic Dream。来週より開催されるE3では、『Heavy Rain』の次となる新作メジャータイトルが発表されるのではともされています。
(ソース: Gamasutra)


【関連記事】
噂: 『Heavy Rain』のQuantic DreamがE3 2012で新作メジャータイトルを発表
Quantic DreamsのPS3技術デモ『Kara』のメイキング映像
GDC 12: PS3ではまだ出来ることがたくさんある−『Kara』のDavid Cage氏
GDC 12: 『Heavy Rain』のQuantic Dreamsが技術デモ映像“Kara”を公開
5パーセントが最初のアクションシーンで躓いた『Heavy Rain』プレイ統計情報が公開
《ishigenn》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 【GC2017】『シェンムー3』PS4版ファーストトレイラー発表!

    【GC2017】『シェンムー3』PS4版ファーストトレイラー発表!

  2. 『オーバーウォッチ』D.Vaの性能に大幅変更、新技“マイクロミサイル”が追加に

    『オーバーウォッチ』D.Vaの性能に大幅変更、新技“マイクロミサイル”が追加に

  3. 【GC 2017】プレミアムパス収録の『Battlefield 1 Revolution』海外発表!

    【GC 2017】プレミアムパス収録の『Battlefield 1 Revolution』海外発表!

  4. 『STAR WARS バトルフロント II』最新トレイラー!まるで映画なドッグファイト

  5. オープンワールド恐竜サバイバルACT『ARK:Survival Evolved』の国内向けゲーム内容&最新トレイラーが公開

  6. 「ニンテンドースイッチ」マイニンテンドーストア8月22日以降注文は10月からお届け

  7. 【GC 2017】海賊アクション『Sea of Thieves』がクロスプレイ対応に!

  8. 【GC 2017】恐竜パーク建設『Jurassic World Evolution』発表!

  9. 【GC 2017】100タイトル以上におよぶ「Xbox One X」対応リストが公開!

  10. 【GC 2017】『PUBG』のBlueholeがMicrosoftとのパートナーシップを拡大

アクセスランキングをもっと見る

page top