海外レビューハイスコア『シアトリズムファイナルファンタジー』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外レビューハイスコア『シアトリズムファイナルファンタジー』

ニュース 最新ニュース



Gaming Age: 10/10
Cubed3: 9/10
Polygon: 8.5/10
IGN: 8.5/10
3DJuegos: 8.2/10
Gamer Limit: 8/10
GameTrailers: 9/8
GameSpot: 8.5/10
EGM: 8/10
GamesRadar: 8/10
Joystiq: 8/10
Digital Spy: 8/10
Game Informer: 8/10
GameSpot: 7.5/10
VideoGamer: 7/10
Eurogamer: 7/10
Destructoid: 7/10



国内では今年2月に、海外では先日7月3日にリリースを迎えた3DS向けファイナルファンタジースピンオフ作品『Theatrhythm Final Fantasy(シアトリズム ファイナルファンタジー)』の海外レビューハイスコアとなります。

国内外問わず絶大な人気を誇るFFシリーズの音楽ゲーム初作品となる今作ですが、metacriticでは8.0/10(レビュー数16)と高い平均スコアを記録しています。

レビューでは主に、各歴代作品から選出された魅力的な楽曲とプレイムービー、シンプルな操作性、初心者から上級者まで楽しめる難易度設定や豊富なアンロック要素に高い評価が集まっています。特に楽曲別に用意された3段階の難易度によって何度も繰り返し挑戦する中毒性を持っているとの声が多くのサイトで見られました。

一方で、魔法やアイテム、レベルアップ等のRPG的要素についての評価が分かれており、リプレイ性を高めるといった評価の反面、必要性を感じないとの意見も。その他、ボリューム不足の指摘も見られ、アンロックに到達するまでに何度も同じ曲を繰り返しプレイしなければならないとの声も挙がっています。


全体的にファンには素晴らしいサービス作品といったレビューが多く見られ、海外でも上々の滑り出しを切っているようです。また、オンラインマルチプレイへの対応を望む声も幾つか見られ、今後のシリーズへ期待が持たれています。(ソース: Metaciritc)


【関連記事】PCダウンロード版『ファイナルファンタジーVII』が正式発表、トレイラーと特設サイトも公開
噂: Steam版『ファイナルファンタジーVII』の情報がリーク
噂: スクウェア・エニックスがPC版『ファイナルファンタジー VII』のドメインを取得
E3 2012: 正式公開は夏…『ファイナルファンタジーXIV』PS3版の新ディテール
PSP『ファイナルファンタジーIII』が2012年9月20日発売決定
《FURUKAWA》

ニュース アクセスランキング

  1. ソニー2016年度連結業績―PS4は2,000万台到達―ゲームは大幅増収増益

    ソニー2016年度連結業績―PS4は2,000万台到達―ゲームは大幅増収増益

  2. 2017年3月度のデジタルゲーム市場売上は前年比7%増、『ハースストーン』モバイル版は前月から倍増

    2017年3月度のデジタルゲーム市場売上は前年比7%増、『ハースストーン』モバイル版は前月から倍増

  3. 噂: 「ミニスーパーファミコン」がクリスマスに海外発売か

    噂: 「ミニスーパーファミコン」がクリスマスに海外発売か

  4. PS4版『コール オブ デューティ ワールドウォーII』国内発売日決定!字幕トレイラーも

  5. 『Call of Duty: WWII』キャンペーンは「自動回復」無し、リアルな兵士を描く

  6. 任天堂、竹田玄洋氏の退任を発表―「NINTENDO64」以降の据え置き機開発に携わる

  7. あまりにセクシーな2B…『ニーア オートマタ』過去作コスチューム/闘技場DLC発表!

  8. 『バイオハザード7』クリス描くDLC「Not A Hero」が配信延期

  9. カプコン、2017年3月期連結業績は『バイオ7』『モンハン』などで増収増益

  10. 任天堂、平成29年3月期決算発表─『ゼルダの伝説 BotW』は合算384万本、ニンテンドースイッチは274万台販売

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top