FXAA Post Process Injectionで生まれ変わった初代『Bioshock』の美麗スクリーンショット集が登場 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

FXAA Post Process Injectionで生まれ変わった初代『Bioshock』の美麗スクリーンショット集が登場

PC Windows


クリックで2160pに拡大

DirectX 9にも対応しているため比較的古いPCゲームのグラフィックを総合的に調整できる“FXAA Post Process Injection”ですが、今回それを利用した初代『Bioshock』の美麗スクリーンショット集が新たに登場しました。ショットを披露したのは7月にも多数のModを使用した『TES V: Skyrim』のHDスクリーンショット集を公開した海外サイトDead End Thrills。

今回の『Bioshock』スクリーンショットは前述のアンチエイリアシングを中心とした画質調整ツール“FXAA Post Process Injection”に加え、テクスチャとイメージのシャープネス化、リアルタイムビネット効果、カスタムFOVなどを駆使し、さらにインゲーム時間を停止した状態で撮影したものとなっています。










なお2007年に発売された『Bioshock』は改良型のUnreal Engine 2が採用されていましたが、『TES V: Skyrim』の際とは違い今回のショットではテクスチャの張替えModが使用されていることは記載されておらず、あくまでオリジナルのグラフィックを調整して撮影したものとなっているようです。
(ソース&イメージ: Dead End Thrills)

【関連記事】
多数のModを導入した『TES V: Skyrim』の壮観なHDスクリーンショット集
まるで実写のような空気感を持った『GTA IV』“iCEnhancer 2.1.1”超美麗スクショが公開
『Grand Theft Auto IV』の超高画質化Mod“iCEnhancer”の最終バージョンが配信
『Grand Theft Auto IV』超高画質化Mod“iCEnhancer”の最新バージョンが公開
『Grand Theft Auto IV』はまだイケる? Modによる超高画質化プレイ映像
《ishigenn》

PC アクセスランキング

  1. オープンワールドくすぐりフェチゲー『Fetish Studio』アルファデモ配信開始―怪しい世界がここに広がる?

    オープンワールドくすぐりフェチゲー『Fetish Studio』アルファデモ配信開始―怪しい世界がここに広がる?

  2. 復活のロボ対戦格闘『Rising Thunder Community Edition』完全無料で配信開始!

    復活のロボ対戦格闘『Rising Thunder Community Edition』完全無料で配信開始!

  3. オープンワールドディストピアADV『We Happy Few』2018年夏へ延期―購入/予約も一時中断

    オープンワールドディストピアADV『We Happy Few』2018年夏へ延期―購入/予約も一時中断

  4. Android NがPCで動くゲームプラットフォーム「BlueStacks +N」がオープンベータテスト開始

  5. 『PUBG』パルス調整を目的としたテストサーバのアップデート―新チートパターンも発見

  6. GOGにて残虐カーアクション『Carmageddon TDR 2000』が48時間限定無料配布!【UPDATE2】

  7. あの名作RTSが現代に蘇る!『Age of Empires: Definitive Edition』発売日決定

  8. カルト的人気の海外産美少女ノベル『Doki Doki Literature Club!』200万DL突破―Steamで圧倒的に好評

  9. Crytek新作『Hunt: Showdown』アルファテスト開始日決定!2018年1月末より

  10. 期待の経営シム新作『Rise of Industry』が2月に早期アクセス開始!―ビジネスを拡大せよ

アクセスランキングをもっと見る

page top