FXAA Post Process Injectionで生まれ変わった初代『Bioshock』の美麗スクリーンショット集が登場 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

FXAA Post Process Injectionで生まれ変わった初代『Bioshock』の美麗スクリーンショット集が登場

DirectX 9にも対応しているため比較的古いPCゲームのグラフィックを総合的に調整できる“FXAA Post Process Injection”ですが、今回それを利用した初代『Bioshock』の美麗スクリーンショット集が新たに登場しました。

PC Windows

クリックで2160pに拡大

DirectX 9にも対応しているため比較的古いPCゲームのグラフィックを総合的に調整できる“FXAA Post Process Injection”ですが、今回それを利用した初代『Bioshock』の美麗スクリーンショット集が新たに登場しました。ショットを披露したのは7月にも多数のModを使用した『TES V: Skyrim』のHDスクリーンショット集を公開した海外サイトDead End Thrills。

今回の『Bioshock』スクリーンショットは前述のアンチエイリアシングを中心とした画質調整ツール“FXAA Post Process Injection”に加え、テクスチャとイメージのシャープネス化、リアルタイムビネット効果、カスタムFOVなどを駆使し、さらにインゲーム時間を停止した状態で撮影したものとなっています。










なお2007年に発売された『Bioshock』は改良型のUnreal Engine 2が採用されていましたが、『TES V: Skyrim』の際とは違い今回のショットではテクスチャの張替えModが使用されていることは記載されておらず、あくまでオリジナルのグラフィックを調整して撮影したものとなっているようです。
(ソース&イメージ: Dead End Thrills)

【関連記事】
多数のModを導入した『TES V: Skyrim』の壮観なHDスクリーンショット集
まるで実写のような空気感を持った『GTA IV』“iCEnhancer 2.1.1”超美麗スクショが公開
『Grand Theft Auto IV』の超高画質化Mod“iCEnhancer”の最終バージョンが配信
『Grand Theft Auto IV』超高画質化Mod“iCEnhancer”の最新バージョンが公開
『Grand Theft Auto IV』はまだイケる? Modによる超高画質化プレイ映像
《ishigenn》

PC アクセスランキング

  1. 『Warzone』に4人プレイが追加! アレックスも帰ってくる『CoD:MW』シーズン3トレイラー

    『Warzone』に4人プレイが追加! アレックスも帰ってくる『CoD:MW』シーズン3トレイラー

  2. 劣悪な環境にも強い二足歩行メカ登場!『No Man’s Sky』Exo Mech:Update 2.4配信開始

    劣悪な環境にも強い二足歩行メカ登場!『No Man’s Sky』Exo Mech:Update 2.4配信開始

  3. 『Apex Legends』開発者がソロモードについてコメント「マイナスの影響が見られるため導入を見送る」

    『Apex Legends』開発者がソロモードについてコメント「マイナスの影響が見られるため導入を見送る」

  4. JRPGに影響を受けた新作『Eternal Radiance』新トレイラーが公開―早期アクセスは4月14日より開始

  5. 新作タクティカルFPS『VALORANT』クローズドベータ版配信日決定―日本からは参加不可

  6. 犯罪組織運営ストラテジー『Company of Crime』steamページ公開ー霧の都ロンドンを舞台に密かに悪事を成し遂げろ

  7. 無料配布でヤギを300万頭増やした『GOAT OF DUTY』が3種類の新型コロナ対策チャリティーDLCを配信

  8. ボクセルトップダウンシューター『ANNIE:Last Hope』正式リリース―無数のゾンビを相手に生き残れ

  9. 新型コロナの影響やベータの情報など『VALORANT』の新たなデベロッパーダイアリー映像公開

  10. 極悪非道アヒルによる『ボンバーマン』風対戦ACT『Ponpu』発表―爆発タマゴで勝利を目指せ

アクセスランキングをもっと見る

page top