現代版『LSD』?美麗なサイケデリック映像空間を一人称視点で移動していくゲーム『Exo』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

現代版『LSD』?美麗なサイケデリック映像空間を一人称視点で移動していくゲーム『Exo』

不思議な電脳空間を旅するゲームとして一部でカルト的な人気を誇る『LSD』ですが、海外にて同作の面影を感じさせるようなインタラクティブムーブ―ソフト『Exo』が無料で配信されています。

PC Windows

不思議な電脳空間を旅するゲームとして一部でカルト的な人気を誇る『LSD』ですが、海外では同作の面影を感じさせるようなゲームソフト『Exo』が無料で配信されています。この一人称視点のインタラクティブムービーゲーム『Exo』は、エレクトログループGatekeeperのファーストアルバムにあわせてミュージックビデオの変わりに製作されたもの。実際にPC/Macでプレイできるほか、35分間の完全なウォークスルー映像も公開されています。


幻想的でサイケデリックな音楽と空間の中をただひたすら歩いて行くという『Exo』は、製作者によれば在り来りなミュージックビデオから脱却するために考えられたものだそう。SF的でスタイリッシュな雰囲気は強いですが、同じく一人称視点で空間と音楽を体験する『LSD』とどこか似た雰囲気が感じられますね。




Gatekeeperのファースト・アルバムExoは公式サイトより購入可能、またゲームクライアントは特設サイトよりダウンロードできます。トリップのし過ぎにご注意を。
(ソース: Eurogamer)

【関連記事】
海外サイトが選ぶ『ゲーム音楽リミックス』BEST10
新作音楽ゲーム『Sound Shapes』にBECKが楽曲を提供、ゲームトレイラーも公開
未来の音ゲー?Kinectを使って音楽を奏でる“V Motion Project”が凄い
Vita/PS3向けの定額制音楽サービス“Music Unlimited”が本日よりスタート
音楽×ストラテジー『orgarhythm』発売日決定、E3にはプレイアブル初出展
《ishigenn》

PC アクセスランキング

  1. 荒野の大規模オープンワールドRPG続編『Kenshi 2』開発開始―前作の1,000年前が舞台

    荒野の大規模オープンワールドRPG続編『Kenshi 2』開発開始―前作の1,000年前が舞台

  2. 『The Outer Worlds』『The Sinking City』Steam販売はローンチ1年後以降に―Epicなど他ストア時限専売のため【UPDATE】

    『The Outer Worlds』『The Sinking City』Steam販売はローンチ1年後以降に―Epicなど他ストア時限専売のため【UPDATE】

  3. 自動工場建設ゲーム『Satisfactory』の早期アクセスが開始―レッツ惑星開拓!【UPDATE】

    自動工場建設ゲーム『Satisfactory』の早期アクセスが開始―レッツ惑星開拓!【UPDATE】

  4. 美麗ドットのネオノワール侍ACT『Katana ZERO』発売日が4月18日に決定!スイッチ版も海外発表

  5. 『Fate』シリーズアクションゲーム『Fate/EXTELLA LINK』Steam版配信―日本語収録

  6. どうぶつ横スクACT『Dusty Raging Fist』Steamストアページ開設―怒りの拳で悪を討て!

  7. いざ出陣!荒野のハードコアRPG『Kenshi』が正式リリース―生きるために苦悩するトレイラーも披露

  8. シューター初心者に捧ぐ!「エイム力を磨けるPC用FPS&練習ソフト」4本を徹底比較

  9. スマホアプリがPCで遊べる『BlueStacks 4』正式版、配信開始―「より軽く、より速く」を実現!

  10. 自動工場建造ゲーム『Satisfactory』Epic Gamesストアでの早期アクセス開始日決定!

アクセスランキングをもっと見る

1
page top