『Mass Effect 3: Special Edition』のスタジオがスクエニの大作をWii Uへ移植か | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Mass Effect 3: Special Edition』のスタジオがスクエニの大作をWii Uへ移植か

Wii Uの『Mass Effect 3: Special Edition(マスエフェクト3 - 特別版)』を手掛けるスタジオ Straight Right が、 スクウェア・エニックスの大型タイトルのWii U移植 を進めていることが明らかになりました。

ニュース 最新ニュース
Wii Uの『Mass Effect 3: Special Edition(マスエフェクト3 - 特別版)』を手掛けるスタジオStraight Rightが、スクウェア・エニックスの大型タイトルのWii U移植を進めていることが明らかになりました。

これは同社でテクニカルプロジェクトマネージャーを務めるChris Slater氏が「LinkedIn」で公開する自身のプロフィールから明らかになったもので、それによるとStraight Rightは現在スクウェア・エニックストリプルA級タイトルをWii U版へと移植する開発を行っているということです。

また、先月海外サイトに掲載された同社CEOのTom Crago氏がインタビューの中で、『Mass Effect 3: Special Edition』のほかにも有名フランチャイズの移植を開始したことを語っており、おそらくそれが今回のトリプルA級タイトルのことだと思われます。

なお、今回の情報流出を受け、『Tomb Raider』の移植ではないか?という意見が多数出ていますが、Crystal DynamicsのKarl Stewart氏は、Wii Uを含む任天堂プラットフォーム用『Tomb Raider』の可能性についての質問に対し、昨年の段階では否定する回答を行っています。

しかし同時に、「もしWii U版を制作するのであれば、既存のものとは全く異なるユニークな機能を持つものを作るだろう」と、単なる移植では終わらないことも示唆しています。

もしかするとWii U版『Batman: Arkham City』のように、他機種とは異なるWii U独自の操作性と機能が搭載された『Tomb Raider』なのか、それとも別のビックタイトルの移植なのか、いずれにせよ、かなりのビッグタイトルのようですので、正式に発表される日が楽しみです。(ソース: LinkedIn, MyNintendoNews)
《インサイド》

ニュース アクセスランキング

  1. 『あつまれ どうぶつの森』DIYレシピはどうやって手に入れるの? 初心者は要チェックな9つの方法

    『あつまれ どうぶつの森』DIYレシピはどうやって手に入れるの? 初心者は要チェックな9つの方法

  2. 週末セール情報ひとまとめ『Fallout 76』『オクトパス トラベラー』『バイオハザード RE:2』『Owlboy』他

    週末セール情報ひとまとめ『Fallout 76』『オクトパス トラベラー』『バイオハザード RE:2』『Owlboy』他

  3. SIEの『Predator: Hunting Grounds』はPC版も同時発売!Epic Gamesストアにて

    SIEの『Predator: Hunting Grounds』はPC版も同時発売!Epic Gamesストアにて

  4. スイッチ版『パンツァードラグーン:リメイク』ついに4月2日に発売!【UPDATE】

  5. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  6. 『ワールド・ウォーZ』アップデート「Horde Mode Z」海外で開始―PS4日本語版のアップデートは12月18日開始

  7. 『あつまれ どうぶつの森』Direct映像で見逃しがちな18の要素!リセットさんのその後やしずえの小ネタも

  8. 『ニーア』シリーズ10周年を記念した特設サイトがオープン!

  9. 3月29日に何かが起こる?「ニーア」シリーズを作り上げた齊藤陽介氏とヨコオタロウ氏がTwitterで発言

  10. 外出自粛への支援広がる―Steamで『Headsnatchers』など複数のタイトルが無料配布中

アクセスランキングをもっと見る

page top