UBIDAY2012: 最新トレイラーも公開、Wii Uを活かした完全新作『ZombiU』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

UBIDAY2012: 最新トレイラーも公開、Wii Uを活かした完全新作『ZombiU』

本日開催された「UBIDAY2012」。ステージイベントの「ユービーアイソフトラウンドテーブル」では今後登場予定の新作についても紹介されました。数多くの新作の中でも注目の一つがWii Uのロンチタイトルでもある『 ZombiU (ゾンビU)』。

ニュース 最新ニュース

本日開催された「UBIDAY2012」。ステージイベントの「ユービーアイソフトラウンドテーブル」では今後登場予定の新作についても紹介されました。

数多くの新作の中でも注目の一つがWii Uのロンチタイトルでもある『ZombiU(ゾンビU)』。王道のサバイバルホラーといった感じですが、実は紆余曲折を経てゾンビゲーになったそうです。

本作が発表されたのは2011年のE3で、当時のタイトルは『Killer Freaks from Outerspace』。今とは全く異なるゲームでした。「最初は宇宙を舞台にしたタワーディフェンスゲームだったのですが、暫く情報が出てこないと思ったら宇宙人がゾンビに変わっていました」(スティーヴ・ミラー社長)。タイトルはWii Uにちなんで『ゾンビU』。この名称には正直「Working Title(仮称)だと思っていた」(PRマネージャーの福井氏)とか。

会場では新トレイラーとデベロッパーダイアリーの第1回が紹介。近いうちにウェブでも視聴できるようになりそうです。また追って紹介します。






シニアプロデューサーのGuillaume Brunier氏

“我々が作りたかったのはリアルなゾンビ体験。今までプレイできなかったゲーム体験です。プレイ中のキャラクターが死ぬと、そのキャラではもうプレイできません。死んだキャラは次にゾンビとして表れるのでバックパックを取り戻しにいきます。一度しかない命、緊張感を感じさせることが、この体験の要です。"あとどれだけ、生き残れるか"というコンセプトを実現させたかったのです。Wii Uのゲームパッドを初めて触ったとき、このゲーム機にあるクリエイティブなポテンシャルをすぐに感じました。そしてこのゲームパッドはゲームコントローラーではなく、プレイヤーがゲーム中で持つサバイバルキットにすることに決めました。プレイヤーに感じて欲しいメッセージはこのサバイバルキットを大事にし、正しく使用すれば生き残る事ができるということです。考えなしにむやみに撃ったりすると孤独に死ぬことになります。キャラクターをTV画面に、アクションをゲームパッド画面に同時に表示させることでリアルな緊張感を再現しました。チームで初めて体験したとき、気持ちのよい緊張感を体験してもらえると思いました。そのときに初めてWii Uの素晴らしさがわかりました。(一部抜粋)”

E3や今回の体験版など少々難易度が高いのではという印象を受ける向きもあるようですが、「Wii Uゲームパッドを活用した部分を体験してもらうために、少し先のステージを見せている」ということで、序盤から始めればきちんと徐々に慣れていくことができ、そう難易度の高いものではないとのこと。ロンチタイトルながらかなりの完成度に仕上がっている『ゾンビU』。12月8日の発売が楽しみです。
《Mr.Cube》

ニュース アクセスランキング

  1. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

    『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  2. 『あつまれ どうぶつの森』Direct映像で見逃しがちな18の要素!リセットさんのその後やしずえの小ネタも

    『あつまれ どうぶつの森』Direct映像で見逃しがちな18の要素!リセットさんのその後やしずえの小ネタも

  3. 『返校』といまだ販売停止中の『還願』がハーバード大学の図書館に所蔵ー開発元は現在もゲームを開発中

    『返校』といまだ販売停止中の『還願』がハーバード大学の図書館に所蔵ー開発元は現在もゲームを開発中

  4. 『ARK:Survival Evolved』拡張DLC「Genesis」配信延期、海外リリース日は2月25日に

  5. クラウドサービス「GeForce Now」からActivisionとBlizzardのゲームタイトルが削除

  6. 『マインクラフト』新たなバイオームや敵が登場する「ネザーアップデート」の情報が公開!

  7. 『CS:GO』元プロプレイヤーがライアットゲームズ新作FPS「Project A」を体験―「CS:GO以来、最高のゲーム」

  8. コズミックホラー2Dアクション『Vigil: The Longest Night』発表!『Bloodborne』などからインスパイア

  9. ゾンビ×パルクールACT新作『Dying Light 2』の発売が延期―「ビジョンの実現にさらなる開発時間が必要」

  10. 【特集】フロム・ソフトウェアの中堅開発者が明かす、スタジオカルチャー

アクセスランキングをもっと見る

page top