『PS All-Stars Battle Royale』は当初4vs4のクラスベースCTFとして開発されていた | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『PS All-Stars Battle Royale』は当初4vs4のクラスベースCTFとして開発されていた

海外ではいよいよ来月発売となる『 PS All-Stars Battle Royale (プレイステーション オールスター・バトルロイヤル)』ですが、デベロッパーSuperBotのリードゲームデザイナーOmar Kendall氏はSiliconeraのインタビューにて本作の開発秘話を明らかにしました。

家庭用ゲーム PS3

海外ではいよいよ来月発売となる『PS All-Stars Battle Royale(プレイステーション オールスター・バトルロイヤル)』ですが、デベロッパーSuperBotのリードゲームデザイナーOmar Kendall氏はSiliconeraのインタビューにて本作の開発秘話を明かしました。

Kendall氏の話によれば本作が乱闘スタイルになる前は4vs4で行われるキャプチャー・ザ・フラッグ形式のゲームとして開発されており、また登場するPlayStationキャラクターはパラッパなら足の早いランナー、スウィート・トゥースならディフェンダー、クレイトスなら中距離のアタッカーといったようにクラス分けされていたのだそうです。

結局“1画面でのゲームプレイに焦点を置く”という方向性によりお蔵入りとなってしまったキャプチャー・ザ・フラッグ形式ですが、もし開発がそのまま進んでいたら、本作に対するゲーマーの反応はどのようなものとなっていたのでしょうか。非常に気になります。

なおSuperBotとしてはお蔵入りとなったキャプチャー・ザ・フラッグ形式のゲームを今後PlayStation Networkまたはその他の媒体でリリース予定はないとの事です。
(ソース&イメージ: Siliconera)

【関連記事】
基本操作や各キャラの技を学べ!『PS All-Stars Battle Royale』最新解説映像
『PlayStation All-Stars Battle Royale』の実写プロモ映像が正式披露!
ソニーが新たなティザームービー“The Aftermath”を公開、『PlayStation All-Stars』を示唆する内容に
約52分に亘る『PlayStation All-Stars Battle Royale』の実況プレイ映像
1マッチまるまるを収録した『PlayStation All-Stars』最新ゲームプレイ映像4本が公開
《RIKUSYO》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 「PS Plus」10月度のフリープレイに『Need for Speed Payback』と『ファーミングシミュレーター 19』登場!

    「PS Plus」10月度のフリープレイに『Need for Speed Payback』と『ファーミングシミュレーター 19』登場!

  2. お前のドリルで天を衝け!『ハードコア・メカ』DLC「天元突破グレンラガン」配信開始

    お前のドリルで天を衝け!『ハードコア・メカ』DLC「天元突破グレンラガン」配信開始

  3. PS5版『コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォー』が11月13日に発売決定!―二回にわたるオープンβも実施

    PS5版『コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォー』が11月13日に発売決定!―二回にわたるオープンβも実施

  4. PS5最新予約状況ひとまとめ…ヨドバシ結果発表中、予約可能な店舗は徐々に減少中【随時更新】

  5. 『デモンズソウル』や『Marvel's Spider-Man: Miles Morales』など、PS5用ソフト4作品の予約受付スタート!

  6. 次世代機Xbox Series Xの下位互換時の動作フレームレート検証動画が海外メディアにより公開

  7. 『スマブラSP』DLC第7弾の新ファイターが10月1日23時に公開決定! 約3分の参戦ムービーと共にお披露目

  8. リマスター版『Marvel’s Spider-Man』60fpsパフォーマンスモード映像公開―ゲームのこだわりなどの詳細も明らかに

  9. 『スーパーマリオ』でバトロワ!『SUPER MARIO BROS. 35』期間限定配信開始

  10. 銃弾と硝煙とKawaii溢れるJRPG『Orangeblood』PS4/スイッチ/Xbox One版配信開始!至高の装備を追求せよ

アクセスランキングをもっと見る

page top