スクエニ海外開発タイトル『Sleeping Dogs』は150万本を出荷 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

スクエニ海外開発タイトル『Sleeping Dogs』は150万本を出荷

PC Windows

昨日、ゲーム事業で20億円を超える営業利益の赤字(売上高は4.3%増の黒字)を報告したスクウェア・エニックスですが、海外開発の新作オープンワールドアクションゲーム『Sleeping Dogs(スリーピングドッグス 香港秘密警察)』は、9月末までで150万本の出荷を果たしたとのことです。同作は国内で90万本を出荷した3DS『ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド3D』を上回る成績を収めたものの、結果は予想を下回るものだったようです。

『Sleeping Dogs』は日本国内でも9月27日に発売、海外向けには既に追加ダウンロードコンテンツも提供されています。(ソース: MCV, GameSpot)

【関連記事】
キョンシーや悪霊が襲来する『Sleeping Dogs』ハロウィンDLCトレイラー!
『Sleeping Dogs』の次期DLCの内容を決める投票が実施中
『Dishonored』『XCOM』『ポケモン』が割拠! 10月7日〜13日のUKチャート
香港にゾンビが登場『Sleeping Dogs』のホラーDLC“Nightmare in Northpoint”が今月末に配信へ
【PR】香港アクションを体験せよ!『スリーピングドッグス 香港秘密警察』プレイレポ
『Sleeping Dogs』が首位に返り咲き!9月2日〜8日のUKチャート
ミッションや強武器などを追加する『Sleeping Dogs』4種のDLCが発表
海外レビューハイスコア『Sleeping Dogs』
《Rio Tani》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

PC アクセスランキング

  1. オープンワールドくすぐりフェチゲー『Fetish Studio』アルファデモ配信開始―怪しい世界がここに広がる?

    オープンワールドくすぐりフェチゲー『Fetish Studio』アルファデモ配信開始―怪しい世界がここに広がる?

  2. 復活のロボ対戦格闘『Rising Thunder Community Edition』完全無料で配信開始!

    復活のロボ対戦格闘『Rising Thunder Community Edition』完全無料で配信開始!

  3. オープンワールドディストピアADV『We Happy Few』2018年夏へ延期―購入/予約も一時中断

    オープンワールドディストピアADV『We Happy Few』2018年夏へ延期―購入/予約も一時中断

  4. Android NがPCで動くゲームプラットフォーム「BlueStacks +N」がオープンベータテスト開始

  5. カルト的人気の海外産美少女ノベル『Doki Doki Literature Club!』200万DL突破―Steamで圧倒的に好評

  6. GOGにて残虐カーアクション『Carmageddon TDR 2000』が48時間限定無料配布!【UPDATE2】

  7. あの名作RTSが現代に蘇る!『Age of Empires: Definitive Edition』発売日決定

  8. PC版『World of Tanks』に8-bitなゲームモードが期間限定で復活―1月26日から

  9. Crytek新作『Hunt: Showdown』アルファテスト開始日決定!2018年1月末より

  10. 『PUBG』パルス調整を目的としたテストサーバのアップデート―新チートパターンも発見

アクセスランキングをもっと見る

page top