Xbox 360版『TES V: Skyrim』DLC“Dragonborn”国内配信が決定!吹き替え映像も登場 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Xbox 360版『TES V: Skyrim』DLC“Dragonborn”国内配信が決定!吹き替え映像も登場

家庭用ゲーム Xbox360


ベセスダ・ソフトワークスは、Xbox 360版『The Elder Scrolls V: Skyrim』の最新ダウンロードコンテンツ“Dragonborn”の国内配信が決定したことを発表しました。価格は1,600マイクロソフトポイント、配信日は現時点では未定とのこと。アナウンスにあわせ、日本語吹き替えの様相がチェックできる最新トレイラーも公開されています。

  • 【ゲーム内容】
  • 今回リリースするThe Elder Scrolls V: Skyrimの公式アドオン「Dragonborn」では、モロウィンドの海岸からソルスセイム島が舞台となる。火山灰に覆われた荒野や氷結した谷を旅し、まだ見ぬ町、ダンジョン、クエストと出会い、敵の意思を挫き、ドラゴンさえも手なずけるシャウトを身につけ、さらなる力を得よ。自身の運命、そしてソルスセイムの行く末は、最強の敵である "最初のドラゴンボーン" との決戦次第となる。
  • 【主な追加要素】
  • スカイリムを離れての探訪
    スカイリム北東に位置するソルスセイム島へと旅をする。レイブンロックに住まうダークエルフの開拓者、そして先住民スコールと出会い、ドラゴンボーン復活の謎を解き明かそう。
  • 究極のドラゴンボーンになる
    "最初のドラゴンボーン"との対決で、真なる声の力を身に付けろ。他のシャウトの強化や、ドラゴンの内なる力を呼び覚まし自身を強化する"ドラゴンの姿"を含む、新しいシャウトと呪文を使いこなせ。
  • 新たな能力
    未知のデイドラ領域を旅し、ダークパワーを探し出せ。禁じられた知識に関する本を集め、新たなるスキルおよび能力を習得しよう。
  • 新しいダンジョン、生物、武器など
    ボーンモールドやキチンアーマーを身に付け、スタルリムの武器を使いこなし、追加される無数のダンジョンを踏破し、アッシュ・スポーンやリークリングなどの強敵を打ち倒せ。

(ソース&イメージ: ベセスダ・ソフトワークス)

【関連記事】
『TES V: Skyrim』新DLC“Dragonborn”が発表!デビュートレイラー
『TES V: Skyrim』新DLC“Dragonborn”のスクリーンショット及びキー要素が公開
『TES V: Skyrim』新DLC“Dragonborn”の関連データが発掘、ドラゴン騎乗要素のヒントも
《ishigenn》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. プラチナゲームズ新作『グランブルーファンタジー PROJECT Re: LINK(仮)』ド派手ゲームプレイ!

    プラチナゲームズ新作『グランブルーファンタジー PROJECT Re: LINK(仮)』ド派手ゲームプレイ!

  2. 『Nintendo Labo』ダンボールコントローラーをファンが早速再現―トノサマバッタの脚にJoy-Conが!

    『Nintendo Labo』ダンボールコントローラーをファンが早速再現―トノサマバッタの脚にJoy-Conが!

  3. 『メタルギア サヴァイヴ』ゴキゲンなCo-opトレイラー!「メタルギアRAY」登場!?

    『メタルギア サヴァイヴ』ゴキゲンなCo-opトレイラー!「メタルギアRAY」登場!?

  4. 『メタルギア サヴァイブ』PS4/Xbox One向け国内βテスト開始―1月21日まで

  5. PS4版『ボーダーブレイク』オープンβスケジュールを発表!

  6. 任天堂「2017年 年間ダウンロードランキング」発表―スイッチ/3DSのタイトルは?

  7. 作ったダンボールコントローラーで遊ぶ『Nintendo Labo』が発表!―「バラエティキット」「ロボットキット」が4月20日発売

  8. 『シェンムー3』美麗な街並みや涼の姿を収めた新ショット3枚が披露

  9. リマスター版『ダークソウル』ハードによる違いはあるの?公式サイトにて仕様が公開

  10. 『Fortnite Battle Royale』最新パッチでマップがアップデート!新たな都市やバイオームが登場

アクセスランキングをもっと見る

page top