『Humble THQ Bundle』の売り上げは販売開始から16時間で200万ドルを突破 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Humble THQ Bundle』の売り上げは販売開始から16時間で200万ドルを突破

利用者が自由な価格でインディーゲームのバンドルパッケージを購入できるHumble Bundle企画の非インディー版として昨日よりスタートした『 Humble THQ Bundle 』ですが、その売り上げは驚異的なスピードで増加し僅か16時間で200万ドル(約1億6千万円)を突破する大ヒッ

PC Windows

利用者が自由な価格でインディーゲームのバンドルパッケージを購入できるHumble Bundle企画の非インディー版として昨日よりスタートした『Humble THQ Bundle』ですが、その売り上げは驚異的なスピードで増加し僅か16時間で200万ドル(約1億6千万円)を突破する大ヒットとなりました。こうしている間にも購入者数は次々と増えており現在は41万人以上を記録。売り上げの方も230万ドル以上に達しています。

またHumble Bundleのサイトでは高額購入者TOP10も掲載。上位3人は1,000ドル以上の価格で購入しているようです(4位から10位は210ドル〜600ドル程)。ちなみに1位のJason Rubin氏はTHQの現社長。今回の企画では支払ったお金の行き先をチャリティー団体かTHQにするか選択できましたが、Rubin氏は全額チャリティーを選択したそうです。


『Humble THQ Bundle』がTHQの経営難を解決する手助けとなるかは分かりませんが、デジタルダウンロードのお陰でTHQは配送コストなどを必要とせず、またユーザーも直接THQに寄付できるため、両者ともに利がある企画なのかもしれません。
(ソース: VG247, Polygon)

【関連記事】
THQ人気作を好きな価格で購入できる『Humble THQ Bundle』が実施!
THQ、年内倒産は回避か・・・CFOは辞任
UbisoftのCEOがTHQのアセット買収に興味を示す発言
パブリッシャーTHQが債務不履行に直面、銀行と解決策を協議中
《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. ゾンビサバイバル『7 Days to Die』日本語対応!他バグフィックスなども

    ゾンビサバイバル『7 Days to Die』日本語対応!他バグフィックスなども

  2. オープンワールドMMO『Last Oasis』PvP要素に注目した解説映像!クローズドベータの案内も

    オープンワールドMMO『Last Oasis』PvP要素に注目した解説映像!クローズドベータの案内も

  3. とってもキュートなゲーム集『QT』PC向けに配信開始―『P.T.』風含むゆるかわADV3作品セット

    とってもキュートなゲーム集『QT』PC向けに配信開始―『P.T.』風含むゆるかわADV3作品セット

  4. 名作RTSリマスター『Commandos 2 - HD Remaster』『Praetorians - HD Remaster』配信開始!

  5. 『Apex Legends』新レジェンド「フォージ」や新武器などが登場するシーズン4「アシミレーション」の情報公開!

  6. 週末セール情報ひとまとめ『Red Dead Redemption 2』『Devil May Cry 5』『ボーダーランズ3』『Risk of Rain 2』他

  7. 『フォートナイト』「チャプター2―シーズン2」は2月20日開始!当初の予定よりさらに延期へ

  8. ローグライト弾幕ダンジョンクライマー『Exit the Gungeon』Steam版予約開始!

  9. 同棲サキュバスは男性が苦手?美少女恋愛ADV『とらぶるでいず』Steam向けに発表

  10. 『ディビジョン2』スキルと再調整システムを大幅刷新する「エピソード3」配信後の展望が公開

アクセスランキングをもっと見る

page top