【EA Showcase】VisceralがIPを受け継いだ『Army of TWO: The Devil's Cartel』インプレッション | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

【EA Showcase】VisceralがIPを受け継いだ『Army of TWO: The Devil's Cartel』インプレッション

Co-opプレイに特化したタクティカルサードパーソンシューターとしてこれまで2作が発売されている『Army of Two』。EA Showcaseイベントでは、そのシリーズ最新作として来年発売される『 Army of TWO: The Devil's Cartel 』も展示されていたので、ゲームプレイをチェッ

PC Windows

Electronic Artsは、12月11日、オーストラリアのシドニーにて、同社のアジア太平洋地域メディア向けの新作展示会「EA Asia Pacific Showcase 2012」を実施。iNSIDEとGame*Sparkからも参加することができたので、注目作のプレイレポートや開発者インタビューを順番にお届けしていきます。
◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆



Co-opプレイに特化したタクティカルサードパーソンシューターとしてこれまで2作が発売されている『Army of Two』。EA Showcaseイベントでは、そのシリーズ最新作として来年発売される『Army of TWO: The Devil's Cartel』も展示されていたので、ゲームプレイをチェックしたインプレッションをお送りします。

今作で特筆すべき点は、これまでのEAモントリオールスタジオから、『Dead Space』シリーズでおなじみVisceral GamesがIPを引き継ぎ、あのFrostbite 2.0エンジンを使って開発しているということ。一流スタジオと一流エンジンの組み合わせにより、旧作と同じ、あるいはそれ以上のゲームクオリティーが期待されます。

 『Battlefield 3』のような全面的な環境破壊表現はないものの、敵のカバーは破壊可能とのこと。


展示されていたのは、Xbox 360バージョンのデモで、“Ghost Town”と名付けられた、つい先日海外でも映像が披露されていたミッション。直接遊ぶことはできず、開発者二人がCo-opプレイを実演・解説する形で、ゲームの流れを見ることができました。

今作では現代のメキシコが舞台となり、主人公のコンビ“Alpha”と“Bravo”が、危険極まりない麻薬カルテルを阻止するストーリーが用意。ミッションは廃墟のような場所で行われる取引現場に二人が乗り込むところから始まり、冒頭から激しい銃撃戦が繰り広げられます。



“Aggro”システムやシールド攻撃など、息のあったチームワークが求められる、シリーズ特色の戦略的なCo-opプレイ要素は健在な上に、『The Devil's Cartel』では注目の新システムである“Overkill”が登場します。

“Overkill”は、画面上部にあるゲージが最大になると使用出来る言わば二人がかりの必殺技のような存在。各プレイヤーが戦闘中にヘッドショットを決めたり、協力アクションを成功させることでゲージが徐々にたまり、発動するとプレイヤーの周囲がスローモーション状態になって敵を豪快に一掃することが可能。ミッション中には、扉を開けると大量の敵が待ち構えているような場所もあるため、この“Overkill”をうまく利用して切り抜ける必要があります。

 今作ではキャラクターの衣装やマスクまでカスタマイズできるのだとか。


 強力な武器の数々が登場。

前作と同じく武器はカスタマイズが可能。

残念ながら今回の展示会では本作にじっくり触れる機会がなかったので、来年3月の海外発売に向けて、新たなゲームプレイの登場に期待したいところ。EA Japanの担当者いわく、リリース日は未定ながら日本国内での発売も決まっているそうなので、続報が届くのを待ちましょう。

【関連記事】
人気ラッパーBig BoiとB.o.Bも出演!『Army of Two: The Devil's Cartel』最新トレイラー
『Army of Two: The Devil's Cartel』の北米発売日が2013年3月26日に決定
『Army of Two: The Devil's Cartel』の限定版特典“TAH-9 Handgun”紹介トレイラー
新要素や環境破壊を解説する『Army of TWO The Devil's Cartel』ウォークスルー映像
『Army of Two: The Devil's Cartel』のスクリーンショットが初公開
GC 12: 高画質な『Army of Two: The Devils Cartel』直撮りデモプレイ映像が登場
GC 12: シリーズ最新作『Army of Two: The Devil's Cartel』ファーストトレイラーが公開!
GI誌特集記事から『Army of Two: The Devil's Cartel』の詳細が明らかに
シリーズ最新作『Army of Two: The Devil's Cartel』が2013年に発売、Frostbite 2を採用
《Rio Tani》
【注目の記事】[PR]

PC アクセスランキング

  1. 『モンハンライズ:サンブレイク』初のイベクエ「狡猾なる緋色、妖美な番傘」配信開始!本作でも“特別な報酬”を用意

    『モンハンライズ:サンブレイク』初のイベクエ「狡猾なる緋色、妖美な番傘」配信開始!本作でも“特別な報酬”を用意

  2. 第二次世界大戦FPS『BATTALION 1944』が基本プレイ無料タイトル『BATTALION: Legacy』としてSteamにて配信開始

    第二次世界大戦FPS『BATTALION 1944』が基本プレイ無料タイトル『BATTALION: Legacy』としてSteamにて配信開始

  3. 世界初!『ディアブロ II リザレクテッド』で敵を一切攻撃せずクリア―しかも難易度「Hell」

    世界初!『ディアブロ II リザレクテッド』で敵を一切攻撃せずクリア―しかも難易度「Hell」

  4. チーターからの贈り物?『GTAオンライン』アカウントハック被害から復旧したら20億枚のカジノチップを持っていた件

  5. 昼夜で姿を変える都市伝説ハントRPG『URBANO - Legends' Debut』ストアページ公開!

  6. 『メルブラ:タイプルミナ』新キャラ「ネコアルク」のバトル詳細公開!2本の対戦ムービーで立ち回りをチェック

  7. ダークサバイバルホラー『Loggerhead』Steamページ公開―『サイレントヒル』『バイオ』好きなゲーマーに

  8. 戦闘ありの猫の町運営シム『Catizens』早期アクセス開始―各猫の性格に配慮して敵対勢力に立ち向かおう

  9. スクエニ新作ライフシムRPG『ハーヴェステラ』桜舞い散る春の街やキャラクターとの交流などの新情報が公開

  10. 期待の不気味かわいいローグライク・カルト教祖アクション『Cult of the Lamb』日本語対応で発売!新要素含むサポートを長期展開予定

アクセスランキングをもっと見る

page top