ようこそ処刑事務所へ…『KILLER IS DEAD』のキャラクター&ストーリーディテール | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ようこそ処刑事務所へ…『KILLER IS DEAD』のキャラクター&ストーリーディテール

家庭用ゲーム Xbox360


本日公式サイトトレイラー映像も解禁になったグラスホッパー・マニファクチュアと角川ゲームスの完全新作スタイリッシュアクションタイトル『KILLER IS DEAD(キラー イズデッド)』。本作の登場キャラクターやゲームディテールの一部が、スクリーンショットやアートワークと共に公開されたのでまとめてご紹介します。

STORY

月への旅行や、人体の改造――。
20世紀に夢見たことが、少しだけ実現した世界。
ある日、モンド・ザッパのもとに、“処刑事務所"という
小さな隠密国家機関から採用通知が届く。
その採用通知は、月と血に翻弄されながらも処刑を
執行する、モンドの数奇な戦いへの招待状でもあった。
処刑事務所の仲間と共に、世界に散らばる凶悪犯罪者を
倒していく"処刑人"となったモンド。
彼のもとには、才能を取り戻そうとする者、
自らの死を願う者など、奇妙な殺しの依頼が
つぎつぎと訪れる……。


悪意によって変貌を遂げていく地球そして、その変化を静かに見守る月……。この二つの惑星に何がおきてるのだろうか。

CHARACTERS

モンド・ザッパ - Mondo Zappa

本作の主人公。35歳、アメリカ出身。ブライアン処刑事務所に所属された処刑人で、ヴィヴィアンの助手に当たる。「処刑」はあくまで仕事として行い、どのような任務に対しても恐れたり逃げたりはぜず、真正面から処刑を遂行する。刀と血液を動力とする左腕の換装ギミックを駆使して戦う。左腕は、先天性のものではなく、ある日を境に手にしたものだが、その時の記憶が失われている。美女に対しては、惜しげもなく甘いセリフを吐き、狙った獲物は確実に仕留めるといった、ジゴロ的一面も持ち合わせている。好物は「半熟卵」。

ヴィヴィアン・スコール - Vivienne Squall

ブライアン処刑事務所に所属するモンドの上司。25歳、イギリス出身。依頼人に対して、常に毅然とした態度で接する冷静な職員だが、金の話や自身のプラ.ベートな話となると取り乱すことがある。どこか憎めない存在。



ミカ・タケカワ - Mika Takekawa

ブライアン処刑事務所に所属するモンドの助手。20歳、日本出身。ひょんなことからモンドと出会い、「半熟卵」を作ることが上手いという理由からモンドと共に暮らすことになった破天荒少女。



ブライアン・ローゼス - Bryan Roses

ブライアン処刑事務所のCEO(所長)。65歳、アメリカ出身。処刑執行からは引退しているが、生業に誇りを持ちすぎて経営という点には無頓着である。元世界最高の処刑人で、己の肉体をサ.ボーグ化しているのは現役時代の名残り。



ヴィクター - Victor
(左:変身前 右:変身後)

本作のボス。人間の感情を制御できる曲を奏でることができる音楽家「ジュビリー」から才能を奪い、自らが所有する無音タワーから悪意の音(ダークマター)を放出し、世界中の人間を悪意で満たそうとしている。


Battle System

ハイスピードかつダイナミックな剣劇アクション
轟音を立てて走る列車の上での戦闘。足場に臆することなく上方より叩き斬る荒業を繰り出すモンド。

華麗な剣捌きで周囲の敵を一閃する。美しく斬ることが処刑の美学。

和の町並みには日本刀の光がよく似合う。静まり返った空間に不穏な空気が立ちこめる。

空を舞い繰り出す一撃をガードするワイヤーズ。巨大な身体でも反射速度は計り知れない。

『KILLER IS DEAD』はPS3とXbox 360を対象に国内で2013年夏リリース予定。価格、プレイ人数、オンライン対応などは未定で、今後の更なる情報公開に期待がかかります。(ソース&イメージ: プレスリリース)

(C)GRASSHOPPER MANUFACTURE INC.

【関連記事】
愛と処刑のスタイリッシュアクション『KILLER IS DEAD』PV第1弾が解禁!
グラスホッパーが手掛けるPS3/360『Killer is Dead』、2013年夏発売決定
グラスホッパー、『Killer7』のDNAを受け継ぐ新規IP『KILLER is DEAD』を発表
GDC 12: 『ロリポップチェーンソー』Suda51も登場したパーティ開催〜ジュリエットもお披露目
グラスホッパー新作シューティング『シネモラ』デビュートレイラー
須田51氏の新作2Dアクション『Black Knight Sword』がXBLAで来週配信へ
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. Elaバランス調整含む『レインボーシックス シージ』パッチ4.2配信日決定!

    Elaバランス調整含む『レインボーシックス シージ』パッチ4.2配信日決定!

  2. 『モンハン:ワールド』発売日アップデート実施!「プーギー」やギャラリー機能追加

    『モンハン:ワールド』発売日アップデート実施!「プーギー」やギャラリー機能追加

  3. PS4『ワンダと巨像』「フォトモード」国内情報! PS4 Proでプレイ体験を向上させる機能も

    PS4『ワンダと巨像』「フォトモード」国内情報! PS4 Proでプレイ体験を向上させる機能も

  4. 『オーバーウォッチ』新スキン映像が続々公開!キュートな新スプレーやアイコンも確認可能

  5. 『レインボーシックス シージ』パッチ4.2内容が海外公開―Ela弱体化などバランス調整含む

  6. リマスター版『ダークソウル』ハードによる違いはあるの?公式サイトにて仕様が公開

  7. プラチナゲームズ新作『グランブルーファンタジー PROJECT Re: LINK(仮)』ド派手ゲームプレイ!

  8. 『メタルギア サヴァイブ』PS4/Xbox One向け国内βテスト開始―1月21日まで

  9. PS4版『ボーダーブレイク』オープンβスケジュールを発表!

  10. 山田孝之、『モンハン:ワールド』TVCMでモンスターに!?なりきり度が凄すぎる

アクセスランキングをもっと見る

page top