80年代ゲーセン経営シミュ『Arcadecraft』がXbox LIVEインディーズゲームに登場 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

80年代ゲーセン経営シミュ『Arcadecraft』がXbox LIVEインディーズゲームに登場

家庭用ゲーム Xbox360


80年代のゲームセンターをモチーフにした経営シミュレーションゲーム『Arcadecraft』が、Xbox LIVEインディーズゲームにて配信が開始されています。本作は過去にXBLIG/PCで登場したサイドスクロールシューター『Orbitron: Revolution』を開発したFirebase Industriesが手掛ける新作タイトルです。

経営シミュレーションとなる本作では、プレイヤーはゲームセンターのオーナーとしてゲーム筐体の購入や管理を行い、経営を立て直す事が目標。壁紙やネオンといった店内の装飾や、収入源となる筐体や自動販売機などのアイテムを自由にカスタマイズ/設置する事が可能で、筐体毎に一プレイの料金やゲーム難易度も自分好みに設定する事が出来るそうです。およそ80台のゲーム筐体が登場し、故障や硬貨詰まりなどのアクシデントも再現されているとのこと。

アーケードゲーム黄金期とも言われる80年代のゲームセンター経営者となり、当時の熱気を再現してみてはいかがでしょうか。価格は240MSPとなり、国内のXboxマーケットプレース上でも配信中です。尚、Steam Greenlightやタッチコントロールを採用するWindows 8版の開発も行っているとのことです。
(ソース: Firebase via joystiq)
【関連記事】
80年代のゲームセンターを運営する新作ゲーム『Arcadecraft』のトレイラーが公開
Minecraftクローンの『CastleMiner Z』がXBLIGで初のミリオンセールスを達成
良質なXBLIGを連続配信する“Indie Games Uprising 3”がスタート
XBLIGの人気弾幕STG『Shoot 1UP』がWindows Phoneアプリに移植
《Round.D》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『Dying Light』発売から約3年経ってもプレイヤー数は週50万人!

    『Dying Light』発売から約3年経ってもプレイヤー数は週50万人!

  2. 『レインボーシックス シージ』「アルファパック」PS4版実装日が決定

    『レインボーシックス シージ』「アルファパック」PS4版実装日が決定

  3. 『マーベル VS. カプコン:インフィニット』新キャラ収録の海外ゲームプレイ

    『マーベル VS. カプコン:インフィニット』新キャラ収録の海外ゲームプレイ

  4. 『Destiny 2』オープンベータテスト期間が延長、日本時間7月26日まで実施

  5. 『Crackdown 3』テリー・クルーズ演じる「Jaxon」の姿が明らかに!

  6. 隠しコマンドで真豪鬼が!『ウルトラストリートファイターII』新プレイ映像

  7. 「PS Now」PS4タイトルの配信がスタート、実際のプレイ感は?

  8. 『レインボーシックス シージ』XB1版に「アルファパック」実装!PS4版も近日

  9. 「ニンテンドースイッチ」3月3日発売! 価格は29,980円

  10. 【攻略】『スプラトゥーン2』試射会でも使えた初心者テクニック10選

アクセスランキングをもっと見る

page top