『Batman Arkham』シリーズ新作が2013年に発売か、Warnerが決算報告で言及 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Batman Arkham』シリーズ新作が2013年に発売か、Warnerが決算報告で言及

ニュース 最新ニュース

先月に『Batman Arkham』関連のドメインがWarner Bros.によって多数取得されていた事が見つかり、シリーズ新作の存在が囁かれていましたが、Warner Bros.親会社のTime Warner Inc.が行った2012年第4四半期の決算報告の中で、今年(もしくは次回会計年度の2014年3月まで)に『Batman Arkham』シリーズ次回作のリリースを予定している事が伝えられています。

Yahoo! Financeに掲載された同決算報告の発言記録によると、Time Warner CFO兼CAOのJohn K. Martin氏は、強力なゲームを今年リリースするとして、その中に『Batman Arkham』シリーズの次回作が含まれていると報告しています。

現時点でそれ以上の情報は無く、内容に関する具体的な報告なども行われていませんが、海外サイトのVG247が独自に入手した情報によると、これまでのシリーズを手掛けたRocksteady Studiosは開発を担当していない事を伝えています。尚、Rocksteady Studiosは昨年7月に、Batmanシリーズのシルバーエイジ前編を描く新作を開発していると報道されていました。 
(ソース: VG247)
【関連記事】
Warner Bros.がBatman“Arkham”関連のドメインを多数取得
海外レビューハイスコア『Batman: Arkham City - Armored Edition』
Wii U GamePadで体験が一新された『Batman: Arkham City - Armored Edition』プレイレポ
『Borderlands』シリーズがWii Uに登場しない理由をGearbox CEOがコメント
Rocksteadyの『Batman』新作はシルバーエイジに基づく前篇が描かれる―海外報道
《Round.D》

ニュース アクセスランキング

  1. 400人バトルロイヤルも可能な新作シューターの初映像が2月にお披露目!

    400人バトルロイヤルも可能な新作シューターの初映像が2月にお披露目!

  2. ゲームクリエイター・中裕司氏がスクエニに入社―これまで通りゲーム開発に従事

    ゲームクリエイター・中裕司氏がスクエニに入社―これまで通りゲーム開発に従事

  3. 海外版『魂斗羅』など多数のゲームパッケージイラストを手がけたBob Wakelin氏が死去

    海外版『魂斗羅』など多数のゲームパッケージイラストを手がけたBob Wakelin氏が死去

  4. 『Crackdown 3』にも携わるクラウド技術会社をEpic Gamesが完全子会社化

  5. 『アサシン クリード オリジンズ』 「隠れし者」1月23日国内配信!本編から4年後が舞台

  6. 『Rust』Steam返金の総利用数は約32万本、総額約440万ドル(約4.9億円)に

  7. 噂: 『Dead by Daylight』に「Saw」のジグソウ参戦か―意味深な予告映像

  8. 火星オープンワールドサバイバル『Memories of Mars』発表!―2018年春に早期アクセス予定

  9. 閉じ込められた男を救う2Dアドベンチャー『STAY』発表!―ゲームはリアルタイムで進む…

  10. PC版『レインボーシックス シージ』海外イベントで日韓対決実現!「eiNs」が挑む

アクセスランキングをもっと見る

page top