Linux版Steamが正式ローンチ!記念セールの実施や『TF2』限定アイテムも | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Linux版Steamが正式ローンチ!記念セールの実施や『TF2』限定アイテムも

昨年よりベータが続けられていた Linux版Steam が本日正式ローンチとなりました。またそれを記念してSteamではLinux対応タイトルのセールが実施。『Half-Life』や『Counter-Strike: Source』といったValveタイトルを始め、『Serious Sam 3』や『Killing Floor』などのUn

ニュース 最新ニュース

昨年よりベータが続けられていたLinux版Steamが本日正式ローンチとなりました。またそれを記念してSteamではLinux対応タイトルのセールが実施。『Half-Life』や『Counter-Strike: Source』といったValveタイトルを始め、『Serious Sam 3』や『Killing Floor』などのUnrealエンジンタイトル、そして多数のインディータイトルなど、50本以上が対象となっています。セール期間は2月21日午前10時(PST)までとの事。なおValveはオススメのLinuxディストリビューションとして“Ubuntu”の名を挙げています。


更にFree-to-Playタイトルの『Team Fortress 2』には記念アイテムを配布。今月中にLinux版『Team Fortress 2』をプレイすると、Linux OSのマスコットキャラクター“タックス(Tux)”をモデルにした装飾アイテムが入手できるそうです。ちなみにValve公式グッズストアのValve Storeでは今回限りの記念Tシャツも販売(RED/BLU)されています。


Gabe Newell氏が2013年にリリースすると伝えていたリビングルーム向けPCパッケージにはLinux OSが採用されるとの話もあり、Linux版Steamのリリースは今後の展開に向けての準備なのかもしれません。
(ソース&イメージ: Steam)

【関連記事】
Valveが1998年に発売した初代『Half-Life』がMacとLinuxに対応
Valveのリビング向けPCはOSにLinuxを搭載、早ければ今年3月のGDCにて登場―海外報道
ValveがLinux版Steamの詳細を公開、『Left 4 Dead 2』が対応タイトル第一弾に
ドイツの消費者連盟が遂にValveを訴訟−Steamのゲーム所有権を問題視
Steam Boxのライバルはコンソール機ではなくApple−ゲイブ・ニューウェル
《RIKUSYO》
【注目の記事】[PR]

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 「ゆっくり茶番劇」を無関係の第三者が商標登録―出願代理事務所は本件に関して謝罪【UPDATE】

    「ゆっくり茶番劇」を無関係の第三者が商標登録―出願代理事務所は本件に関して謝罪【UPDATE】

  2. 「ゆっくり茶番劇」使用料無償化を宣言―しかし登録者は商標権を維持する意向

    「ゆっくり茶番劇」使用料無償化を宣言―しかし登録者は商標権を維持する意向

  3. 『ボダラン』などで知られるGearboxで9本のAAAタイトル開発中―親会社決算報告書で明らかに

    『ボダラン』などで知られるGearboxで9本のAAAタイトル開発中―親会社決算報告書で明らかに

  4. 『Fall Guys』が6月に基本プレイ無料化! スイッチ/Xbox/Epic Gamesストア版も配信へ【UPDATE】

  5. 「メタバース」を楽しむ人の7割以上が“よく知らない”…説明できる人はわずか15%

  6. クボタが参戦!『ファーミングシミュレーター 22』DLC「Kubota Pack」発表

  7. 『Gジェネ』シリーズ最新作か?バンダイナムコが「Gジェネエターナル」という商標を出願

  8. 『FF7 リメイク』がSteamにも登場か? データベースサイトにタイトルの登録が確認される

  9. Frogwaresが最新作『Project Palianytsia(仮)』を発表―ビクトリア朝ミステリーとエルドリッチホラーをミックスした作風に

  10. もしや『タクティクスオウガ』再リメイク?スクエニ「Tactics Ogre: Reborn」商標出願

アクセスランキングをもっと見る

page top