BitSummitにも出展されたiOS向けパズル『Subaku(数爆)』のDLコードをプレゼント | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

BitSummitにも出展されたiOS向けパズル『Subaku(数爆)』のDLコードをプレゼント

昨月開催されたBitSummitにも出展していたEric Koziol氏による『Subaku』がバージョン1.2.1へアップデートしています。すでにユニバーサル化は完了しており、iPadで快適に遊べます。『Subaku』は3×3マスに配置されたパネルを使ったパズルゲーム。

ゲーム文化 その他

昨月開催されたBitSummitにも出展していたEric Koziol氏による『Subaku』がバージョン1.2.1へアップデートしています。すでにユニバーサル化は完了しており、iPadで快適に遊べます。

『Subaku』は3×3マスに配置されたパネルを使ったパズルゲーム。特定のパネルをタッチするとその部分の数値は1つ減少し、隣接するパネルの数値は逆に1上昇します。縦・横・斜めに同じ数が揃った場合、パネルは消滅するという一見すると単純なルール。しかし意外にままなりません。慣れてくるまでは制御不能気味に増殖または消滅するパネルに絶望するでしょう。

モードとしては100のお題を解く「パズルモード」と、逆に"クリア(すべてのパネルを消滅)してはならない"「エンドレスモード」の2つが用意されています。前者は最適解が何手なのか明示されているのでシンプルながらもやりがいがあります。とくに面白いのは後者で、一定手順ごとに発生するランダム要素も含めてなかなか歯ごたえがあります。GameCenterにも対応。そこはかとなく何かに似ているパズルゲームではなく、きちんと85円で完結するタイトルとして好印象です。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆


※こちらのプレゼントは締め切らせていただきました。たくさんのご応募どうもありがとうございます。

筆者がBitSummitで取材したEric Koziol氏より、本作『Subaku』のプロモーションダウンロードコードを4ついただいたので、読者の皆様に抽選で差し上げます。

ご希望の方は、下記注意事項と「個人情報保護方針」に同意いただいた上で、返信先メールアドレスと本文に「Subakuプロモーションコード希望」と明記し、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

※応募は1人様1点のみで二重の応募は無効とさせていただきます。プレゼント応募の締め切りは4月16日(火)午前9時まで。当選者の発表はメールでのダウンロードコード送信をもって変えさせていただきます。

■個人情報について
・弊社の個人情報保護についての考え方を記載した個人情報保護についてをお読みください。
http://www.iid.co.jp/company/pp.html
・個人情報の預託は予定されておりません。
・個人情報の第三者への提供はありません。
・プレゼントの発送の為であり、それ以外の目的では利用いたしません。
※上記内容を承諾し、弊社の「個人情報保護方針」に同意いただいた場合のみ応募してください。




(ソース: Subaku)【関連記事】【BitSummit】他にも色々あった!ビットサミットで見かけたあれこれ−人混み、レッドブル、サカモト教授など
《Gokubuto.S》

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『ダクソ』3部作『ブラボ』『デモンズソウル』を全て「1度も攻撃を食らわずにクリアする」超人が現れる

    『ダクソ』3部作『ブラボ』『デモンズソウル』を全て「1度も攻撃を食らわずにクリアする」超人が現れる

  2. 『バイオハザード RE:2』LINEスタンプ登場!キャラだけでなく驚きの”豆腐”も…

    『バイオハザード RE:2』LINEスタンプ登場!キャラだけでなく驚きの”豆腐”も…

  3. たしかになくはない…『Apex Legends』オクタンと『タイタンフォール2』ガントレットスピードランナーがある仮説で繋がる

    たしかになくはない…『Apex Legends』オクタンと『タイタンフォール2』ガントレットスピードランナーがある仮説で繋がる

  4. 『ダークソウル』3部作で「1度も攻撃を食らわずにクリアする」猛者が出現ー攻撃を受けたら最初から

  5. 高野豆腐か!『バイオハザード RE:2』全ゾンビが豆腐になるMod登場―襲いくる恐怖の直方体

  6. もう怖くない?PC版『バイオハザード RE:2』からタイラントを削除するModが登場

  7. 新キャラクター「V」制作裏話&開発者インタビューも!『デビル メイ クライ 5』発売記念イベントレポート

  8. 赤十字がリアルなFPSゲームを制作―目的は"戦争にもルールがあることを知らせるため"

  9. 小島監督とノーマン・リーダスがトライベッカ映画祭トークイベントに出演決定―『デススト』を語る

  10. 『Bloodborne』海外プレイヤーが「ルドウイーク」を「ローリング/ステップ/ダッシュなど全部無し」で初期レベノーダメクリア!?

アクセスランキングをもっと見る

1
page top