Valve、『CS:GO』の人気コミュニティーマップ製作者に報酬を与える“Operation Payback”を発動 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Valve、『CS:GO』の人気コミュニティーマップ製作者に報酬を与える“Operation Payback”を発動

先日、ESEAのLANパーティーにおけるまさかのフェイント技をご紹介した競技系FPS『 Counter-Strike: Global Offensive 』ですが、Valveは本作の公式ブログにて“ Operation Payback ”の発動を発表しました。

PC Windows

先日、ESEAのLANパーティーにおけるまさかのフェイント技をご紹介した競技系FPS『Counter-Strike: Global Offensive』ですが、Valveは本作の公式ブログにて“Operation Payback”の発動を発表しました。

この“Operation Payback”ではSteam Workshopで評価の高いコミュニティーマップ7枚を特色とする公式サーバーへの無制限アクセスパスを販売(5.99ドル、現在は50%オフの2.99ドル)し、その売上から採用マップの製作者に金銭的報酬が支払われます。


パスの購入者はアバターとともに支援者である事を示すチャレンジコインが表示されるようになるそうです。またこのチャレンジコインはプレイによって銅から金へとアップグレードされるとの事です。


“Operation Payback”の実施は2013年7月31日までの期間限定となりますが、今後さらなるオペレーションの実施が予定されているようです。なお、これらのコミュニティーマップがコンソール版に配信されるかどうかは言及されていません。
(ソース&イメージ: 公式Blog via Polygon)

【関連記事】
競技系FPS『Counter-Strike: Global Offensive』 LAN大会にてまさかのフェイントが炸裂
“Super Mareo Bruhs”が実際にプレイできてしまうSMESを搭載した『CS:GO』カスタムサーバーが登場
PC版『Counter-Strike: GO』が今週末まで無料プレイ可能に、週末セールも実施中
新マップの追加やマッチメイキングシステムの変更など『CS: GO』の最新アップデートが実施
激しい銃撃戦!『Counter-Strike: Global Offensive』のシネマティザー映像が登場
『Counter-Strike: Global Offensive』にゾンビModサーバーが登場決定、製作はPlagufest
『Counter-Strike: Global Offensive』がSteamで予約開始、予約者にはβ参加権
《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. Co-opシューター『World War Z』遂に発売!4人協力で大量のゾンビから生き残れ【UPDATE】

    Co-opシューター『World War Z』遂に発売!4人協力で大量のゾンビから生き残れ【UPDATE】

  2. ボス戦特化の非対称対戦ACT『BOSSGARD』早期アクセス開始―個性豊かなボスとして対戦相手を迎え撃て

    ボス戦特化の非対称対戦ACT『BOSSGARD』早期アクセス開始―個性豊かなボスとして対戦相手を迎え撃て

  3. レトロ風オープンワールドRPG『Knights of Tartarus』正式版がSteam配信開始

    レトロ風オープンワールドRPG『Knights of Tartarus』正式版がSteam配信開始

  4. 『Arma 3』初のサードパーティ開発DLC「Global Mobilization - Cold War Germany」発表

  5. 『World War Z』Epic Gamesストア版が価格改定―予約済プレイヤーには還元も

  6. ダークなトップダウンシューターRPG『Beyond The Veil』配信―弾幕をくぐり抜けて生き残れ

  7. 『アサシン クリード ユニティ』PC版の要求スペックが公開― 最小にGTX680を要求

  8. 8bit風アクションADV『アスタロン: 地球の涙』かわいいキャラの冒険を描くゲームプレイトレイラー!

  9. 2DオープンワールドACT『Forager』PC向けに配信開始!様々なスタイルで世界を拡げろ

  10. ゾンビCo-opシューター『World War Z』PC版がEpic Gamesストアに登場―専売となるかは未発表

アクセスランキングをもっと見る

1
page top