壁一面をディスプレイにするMicrosoftの“イルミルーム”最新デモ映像が登場、次世代Xboxとの絡みも示唆 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

壁一面をディスプレイにするMicrosoftの“イルミルーム”最新デモ映像が登場、次世代Xboxとの絡みも示唆

家庭用ゲーム Xbox360

この映像は下記のデモをぶつ切りにした30秒バージョン

今年1月の家電展示イベントCES 2013にて登場し、Kinect for Windowsカメラとプロジェクターを利用して部屋一面に視覚効果を生み出すというコンセプトで話題になったMicrosoftの“イルミルームIllumiRoom)”。さらなる詳細は4月に開催されるCHI 2013にてお披露目となることが告知されていましたが、それにあわせ登場した“イルミルーム“の最新デモ映像を海外サイトThe Vergeが掲載しました。

“イルミルーム”は伝統的なゲーム体験を増強する形でテレビ周辺に視覚効果を投射するというMicrosoftによるコンセプト段階のプロジェクト。「Xbox, Go Big」との掛け声と共に起動、Kinectカメラがリビング内の三次元位置情報(要するに家具の凸凹など)や認識し、プロジェクターから放射された映像がリアルタイムで平面に映しだしたようにディスプレイ周辺に展開されるもので、プロジェクターに対しわざわざ白い壁やスクリーンを用意せずとも使用できるシステムであるとされています。

ジオメトリー情報だけでなく色彩もKinectで認識可。波紋のような映像効果も生み出すことができるイルミルーム

今回登場した映像ではさらに「IllumiRoomはコーヒーテーブル上にあるプロジェクターから放射された光がテレビを囲む次世代ゲーミングコンソールを描きだします」とのナレーションが入っており、テーブル上にプロジェクターを載せるだけでシステムが動作可能であることや(ただし現時点のプロトタイプは引き釣り式)、次世代コンソールすなわち次期Xboxとの絡みがあることも示唆されているところとなっています。

KinectがProject Natalとして登場した頃を感じさせる新プロジェクト“イルミルーム“。次世代Xboxとの絡みを含め、今後どのように展開されていくのか注目です。
(ソース&イメージ: The Verge)

【関連記事】
CES 13: Microsoftがゲーム画面を拡張するKinect新技術“IllumiRoom”を公開
噂: Polygonが次世代Xboxの新機能を報告、ゲーム映像のキャプチャ機能や認証システム他
Microsoftが5月21日にプレスイベントを開催、遂に次世代Xboxが発表か
次世代Xboxのローンチタイトルに『Ryse』や『Forza』新作などが登場―The Verge
海外メディアThe Verge: Microsoftの次世代XboxはGoogle TVと似た形でテレビの役割を引き受ける
《ishigenn》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. スイッチ版『スカイリム』携帯/テーブルモード実機ゲームプレイ映像!

    スイッチ版『スカイリム』携帯/テーブルモード実機ゲームプレイ映像!

  2. 【攻略】『スプラトゥーン2』試射会でも使えた初心者テクニック10選

    【攻略】『スプラトゥーン2』試射会でも使えた初心者テクニック10選

  3. PS4『クラッシュ・バンディクー』海外版に知る人ぞ知る「没ステージ」実装

    PS4『クラッシュ・バンディクー』海外版に知る人ぞ知る「没ステージ」実装

  4. 戦国死にゲー『仁王』DLC第2弾「義の後継者」の詳細&最新スクリーンショット公開!

  5. 『Call of Duty: WWII』「ナチゾンビ」トレイラー!「地獄のようなホラー体験となる」

  6. PS4『アンチャーテッド 古代神の秘宝』開発完了!―ノーティが報告

  7. スイッチ『スプラトゥーン2』デザインのイカしたアクセサリが多数登場!Joy-Conカバー・ポーチ・フロントカバー

  8. PS4『Destiny 2』オープンベータが7月19日より先行開始決定!

  9. Nintendo Switch『スプラトゥーン2』をプレイ!イカしたバトルはさらに進化

  10. PS4/XB1『HITMAN - Prologue』配信開始!トレーラーも公開

アクセスランキングをもっと見る

page top