『Diablo III』のゴールドDupe問題、Blizzardはロールバックを実施しない意向 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Diablo III』のゴールドDupe問題、Blizzardはロールバックを実施しない意向

昨日発生したゴールド増殖バグ騒動で揺れる『 Diablo III 』ですが、Blizzardより正式な声明が発表され、今回の件に関する サーバーロールバックは行わない考え を明らかとしました。

PC Windows
昨日発生したゴールド増殖バグ騒動で揺れる『Diablo III』ですが、Blizzardより正式な声明が発表され、今回の件に関するサーバーロールバックは行わない考えを明らかとしました。

声明によると、今後はバグを不正に利用した少数のプレイヤーを個別に対処をしていくとの事で、現在停止されているオークションハウス機能も太平洋夏時間10時(日本時間で本日深夜2時)に復旧し、一時間前に詳細が伝えられる見込みとなっています。

尚、昨日の時点では、不正に獲得したゴールドでGemアイテムを買い占めそのままリアルマネーオークションハウスへ転売するユーザーが多数現れ、一時的にゴールド価格が相場の4分の1程度にまで下落する異常なインフレを起こしていました。

今回のBlizzardの判断に公式フォーラムは大炎上する騒ぎとなり、現在もロールバックを求めるユーザーが多数押し寄せる状況となっています。1年の節目を迎えるタイミングで最悪のトラブルが発生してしまった『Diablo III』。現金によるアイテムトレードを公式に採用しているタイトルともあり、今後も慎重な対応が求められます。(ソース: Diablo III - Forum)

【関連記事】『Diablo III』にてゴールド増殖バグが発覚、不正利用者のBANやロールバックの可能性も
PS3版『Diablo III』の予約受付が開始、特典は限定ヘルムと経験値Buff
吸血鬼ハンターDiablo風アクションRPG『Adventures of Van Helsing』最新映像が登場、予約やβも実施中
『Diablo』ファンメイド実写映画のティーザー映像が公開
GDC 13: 渦中のディレクターが振り返る『Diablo III』のデザインにおける成功と失敗
《FURUKAWA》

PC アクセスランキング

  1. 期待の現代戦FPS『World War 3』Steam早期アクセス開始!―バトルロイヤルモードも

    期待の現代戦FPS『World War 3』Steam早期アクセス開始!―バトルロイヤルモードも

  2. 『Retro City Rampage』続編『Shakedown: Hawaii』新トレイラー!発売時期は2019年Q1に

    『Retro City Rampage』続編『Shakedown: Hawaii』新トレイラー!発売時期は2019年Q1に

  3. 戦術ロボシューター『Blazing Core』早期アクセス開始! チームワーク重視の迫力バトル

    戦術ロボシューター『Blazing Core』早期アクセス開始! チームワーク重視の迫力バトル

  4. 『Warframe』新オープンワールドエリア「フォーチュナー」11月にPC実装!

  5. 大規模な戦争が楽しめるサンドボックスRTS『Veil of Crows』Steamにて正式配信開始!

  6. 現代戦FPS新作『World War 3』の早期アクセス開始日が決定!価格も明らかに

  7. 料理をしなくても良い本格料理シム『Cooking Simulator』配信日決定!

  8. 人気惑星コロニー運営シム『RimWorld』遂に正式版に!―開発期間5年以上の大作に一区切り

  9. 『The Red Strings Club』開発元が新作短編ゲーム『11:45 A Vivid Life』を制作中

  10. 新作ミリタリーFPS『World War 3』12分の新規ゲームプレイ映像!【gamescom 2018】

アクセスランキングをもっと見る

page top